【Logicool MX Master 3 レビュー】マルチOS対応!作業効率大幅UPの神ワイヤレスマウス

【NVIDIA】ノイズ抑制プラグイン『RTX Voice』のZoomやOBS設定方法と使い方

Nvidiaは4月16日、ビデオ通話や、音声ボイスチャットでノイズ抑制するプラグイン『RTX Voiceベータ版』を公開

同社によると「 RTX Voice」は、NVIDIA RTX GPUとそのAI機能を活用する新しいプラグインで、ブロードキャスト、音声チャット、およびリモートビデオ会議会議の雑音を除去。

RTX Voiceは、大音量の環境でプレイヤーのバックグラウンドノイズを抑制し、入ってくるオーディオを理解しやすくするとのこと。

<以下公式発表内容>

『RTX Voiceベータ版』概要

対応アプリ

RTX Voiceを使用するには、NVIDIA GeForceまたはQuadro RTXグラフィックスカードを使用し、ドライバ410.18以降に更新し、Windows10を使用している必要があります。

* RTXボイススピーカーの出力では、これらのアプリケーションで問題が発生する場合があります。

『RTX Voiceベータ版』インストール方法

STEP.1
プラグインをインストール

公式ページ:NVIDIA RTX Voice: Setup Guideからプラグインをダウンロードします

STEP.2
規約に同意

STEP.3
インストール

STEP.3
RTX音声を設定する

インストール完了するとアプリが立ち上がるので使用するマイクとスピーカーを選択し、バックグラウンドノイズ除去をオンにします。

※入力(マイク)はRTX Voiceをオンにし、出力(スピーカー)は必要に応じてオンにすることをお勧めします。品質はほとんど変わりませんが、わずかな違いが見られる場合もあります。

手持ちの一眼レフやGoProが配信用カメラになるエルガトCamLink(カムリンク)の使い方

『RTX Voiceベータ版』使い方

Discord

STEP.1
ディスコードの「歯車マーク」クリック

ディスコードの「歯車マーク」をクリックします

STEP.2
入出力デバイスを選択

「音声・ビデオ」項目の音声設定画面で入出力デバイスを「マイク(NVIDIA RTX Voice)」「Speakers(NVIDIA RTX Voice)」にすれば完了です。

STEP.2
Discord側のノイズ低減を「オフ」にする

より品質を保つには、Discord独自のノイズ低減機能を無効しておきます。

OBS Studio

STEP.1
「設定」をクリック

設定をクリックし、設定画面を開きます

STEP.2
マイクとモニタリングデバイスを変更する

「音声」をクリックし、マイク音声とモニタリングデバイスを設定し「適用」をクリックし完了です。

Zoom

STEP.1
Zoomを立ち上げて「設定」を開く

Zoomを立ち上げて「アイコン」をクリックしてから「設定」をクリックします。

STEP.2
スピーカーの選択

オーディオ項目をクリックし、スピーカーをNVIDIA RTX Voiceに選択すれば完了です。

ぜひ参考にしてみてください。

公式ページ:NVIDIA RTX Voice: Setup Guide

手持ちの一眼レフやGoProが配信用カメラになるエルガトCamLink(カムリンク)の使い方