【フォートナイト】速報!チャプター2シーズン1がスタート!武器のアップグレードが可能に

TwitchパネルでMarkdown(マークダウン)を使うと見やすい文章になる!方法解説

2018年11月現在Twitchの公式ページの説明が英語のみということと、現在使えないものもあるため、公式ページ記載のMarkdownを中心に現在有効なものを整理していきたいと思います。

Twitchパネルの使い方についてはこちらのTwitchパネルの使い方の記事をご覧ください。

Markdown(マークダウン)って何?

Markdown(マークダウン)とは文章を読みやすくするために使われる記述でTwitchパネルではそのMarkdownコードが使用可能になっています。

 

テキストを強調する

テキストの強調から説明します。

太字**太字にしたい文章**

イタリック体*イタリック体にしたい文字(半角英数のみ)*

③④⑤見出し1~3:先頭に#をつけて文字の大きさを変えます。#見出し1##見出し2###見出し3

現在、見出し2と見出し3が同じ大きさで表示されてしまいますが、見出し2よりも表示を小さくしたい場合は######と#を6個入力すると小さい見出しで表示されます。

リンク[パネルに表示される文字](リンク先のURL)のように記述します。

例:[リンク先](https://www.twitch.tv/wata_desu)

⑦また、URLを表示してリンクさせたい場合は<https://www.twitch.tv/wata_desu>と記述します。

書式を整える

改行と水平線について

改行通常通りENTERボタンで反映されます。

水平線:アスタリスクを5個以上*****記述するそうですが現在動作が確認できていません。
文章を引用する上の図のとおり、引用を>ひとつ>>2つでさらに深い階層、>>>3つでさらにさらに深い階層で表示できます。


リスト形式先頭に+半角スペースを付けます。

例:+ リスト1
  + リスト2
先頭に半角スペース、先頭に*半角スペースでもリストになります。

例:- リスト1
  * リスト2

順次付きリスト:数字とドット.半角スペースを先頭に付けます。
例:1. リスト1
  2. リスト2

数字の1.半角スペースを繰り返すだけでも順番に1.2.3.と表示されます。

Twitchパネルをより見やすいものにして自分のチャンネルページでリスナーさんへ向けて様々な情報を発信してみてください。