【Valorant (ヴァロラント)】新エージェント「Astra(アストラ)」発表!アビリティ内容

【NVIDIA】クラウドゲームサービス 「GeForce Now」 を 「Android」 搭載携帯電話向けに提供へ

米NVIDIAは8月19日は「NVIDIA RTX Server」の導入と既存のクラウドゲームサービス「GeForce Now」をLGやサムスンのフラッグシップモデルを含むAndroid携帯に搭載すると発表。

 

最近では、Microsoftが「xCloudサービス」でAMDのグラフィックス技術を活用しAndroid携帯にゲームをストリーミングするサービスを発表。

またGoogleは、同社のクラウドゲームサービス 「Stadia」 でもAMDのグラフィックス技術を活用した 「Google Pixel」 スマートフォンに提供しこの秋にはリリース予定となっている。

そうした背景から競合他社であるNVIDIAが動き出した。

アンドロイド向けGeForce Nowのリリース予定日は?

残念ながら、「値段」や「リリース日」などの詳細は不明だが、

現在のGeForce Now for Mac、PC、そしてNvidiaのShield TVと同じく、ベータ版からスタートしていく模様。

コントローラー

Nvidiaによると、他のモバイルクラウドゲームと同様にモバイルゲーム体験を最大限に活用するには、SHIELDコントローラー、Razer Raiju Mobile、Steelseries Stratus Duo、などのBluetoothゲームパッドを使用したゲームをお勧めします。

※一部のゲームは、ゲームパッドを使用しなくてもAndroid携帯電話ではプレイできません。

MacとPCでは、招待制のGeForce Nowのベータ版は、インターネット上のストリーミングゲームでかなり優秀であることが証明されている。優れたWi-Fi接続とEthernet接続性能を誇る。

GeForce Nowのアジア展開

最近、NVIDIAは日本のSoftbankと韓国のLGの2社と提携しGeForce Nowを日本と韓国に導入した 。

また、性能をさらに高めるため、カリフォルニアとドイツでRTXグラフィックカードを搭載した新しいサーバを展開している。

今後最新情報入り次第記事にいたします!