【VAROLANT(ヴァロラント)】2021年上半期、無料引換コード一覧(デュアリティカードなど)

海外配信者『Ninja』、フォートナイトを再開!全盛期の月収益5億円以上だったことが判明

credit:twitch/ninja

海外のゲーム配信者「Ninja」ことTyler Blevins(タイラー・ブレビンス) が5月14日、配信プラットフォームTwitchで久しぶりにフォートナイトを再開させた。

Ninjaはその日のツイートでフォートナイト配信予告をしていました。

その日の配信ではクリエイター名に同じくフォートナイトで人気だった配信者「Tfue」と入れ、笑いを誘う場面もあった

そんな中、彼自身が過去フォートナイトクリエイターの収益がどれくらいあったかを話す場面がありました。

Ninja、全盛期の月収益約5億5千万円以上!

Ninja自身がフォートナイトクリエイターで稼いだ金額はなんと・・・

約ひと月、5億5千万円以上(500万ドル)だったという!

爆発的に有名になった絶頂期とはいえ、金額が桁違いだったことに一緒にプレイしていたプロ選手「NRG Ronaldo」も驚きを隠せない様子。。

当時を振り返りNinjaの収益の大部分はフォートナイトクリエイターが占めていたとも話していた。

さらにTwitchは視聴者が各配信者へサブスクリプションがありその収益や、スポンサー、ブランド、独占契約があります。

フォートナイトクリエイターは登録してくれたプレイヤーの購入金額の5%が収益になることを考えるとエピック全体の売上も巨額だったことがわかる。

ひよこ
まさにアメリカンドリーム!

Ninjaがフォートナイトの配信をやめた大きな原因にスナイプやゴースティングがあるようです。

MEMO

スナイプやゴースティングとは配信者のライブ画面を見ながら、同じマッチングで戦う行為(厳密には2つに違いがあります)

配信者からは迷惑行為として嫌われる行為だったり、ひどいときにはゲームアカウント停止になる事もあります。

現在Ninjaは俳優業やアパレルなどゲームからさらに一線を画す活躍をしています。

今後の動向に注目が集まっている。

NinjaのTwitchチャンネルはこちら:https://www.twitch.tv/ninja

NinjaのYouTubeチャンネルはこちら:https://www.youtube.com/Ninja

また新しい情報が入り次第記事にいたします。

ぜひ通知をオンにしておいてください

error: Content is protected !!