【EFT】話題のFPSゲーム『escape from tarkov』購入からインストール方法!

手持ちの一眼レフやGoProが配信用カメラになるエルガトCamLink(カムリンク)の使い方

ご存知の方も多いかもしれませんが顔出し実況などに便利なデバイスにElgatoの『Elgato Cam Link 4K』というものがあります。

手持ちの一眼レフやGoProなど高画質なカメラをHDMIケーブルとつなぐだけで配信用ウェブカメラにすることができるというものです!簡単です。

一般的なロジクールのウェブカメラも充分映りはきれいですが、やはりデジカメやGoProの画質にはかないません。持っているなら絶対CamLinkです!映りが段違いです!

※WindowsとMac両方対応しているのもメリットです!

『Elgato Cam Link 4K』(Windows&Mac両方対応)

特徴

出典:CamLink4K

タイトル
  • 1080p60、または 4K
  • 最大 30フレーム
  • 一眼レフなどをWebカメラに変える
  • Mac、PC両対応
  • 録画はそのままPCへ保存

Cam Link 4K を使用すると、DSLR、ビデオカメラ、またはアクションカメラを PC または Mac に簡単に接続できます。

1080p60、または 4K で最大 30フレーム毎秒の高品質かつ、お気に入りのプラットフォームで瞬時に起動でき、お使いのカメラがウェブカメラとして認識されます。

PC または Mac に簡単に接続できます。

Cam Link 4K の録画では、すべてのコンテンツはハードドライブに直接記録されるため、カメラ付属のメモリがいっぱいになる心配がありません。リアルタイムでは、フルスクリーンフィードバックによりその場でシーンを改善できます。

スペック

入力 HDMI(非暗号化)
最大解像度 3840×2160 最大p30
1980×1080 最大p60/i60
1280×720 最大p60
720×576 p50
720×480 p60
内容物 Cam Link 4K
USB 3.0延長ケーブル
クイックスタートガイド
システム要件
OS Mac Sieraa 10.12/Windows10
CPU 第4世代 quad-core intel Core i5intel i5 CPU
(i5-4xxx または同等)
USB 3.xポート
対応アプリ OBS
StreamLabs
OBSLIVE
Skype
Quick Time
Xsplit
などなど

CamLink(カムリンク)使い方

STEP.1
カメラとCamLinkをHDMIで接続

カメラとCamLinkをHDMIで接続します

※カメラとつなぐHDMIケーブルは付属してないので別途準備が必要

STEP.2
付属USBケーブルをCamLinkに接続

付属のUSBケーブルをCamLinkに接続。

(直接CamLinkをPCに接続するとグラつきなどの原因になるため付属USBを使うようにしましょう)

STEP.3
USBをPCとつなぐ

USBをPCとつなぐ

以上です。かなりシンプルですね

配信ツールの設定については以下を参考にしてみてください。

最後に

GoProや一眼レフがあるときはウェブカメラではなくCamLinkにつないだほうが綺麗に映ります。

エルガトはほかにも手元のボタンで効果音を流したりシーンを変えるStreamDeckやキャプチャボードなど配信特化した機材で好評なので今後の商品展開も期待!

顔出し配信で一眼レフやGoProを持っている人であれば検討してみてもありかもしれません!