毎日20時頃記事更新中!シーズン8ウィーク8攻略ガイド更新

無料スキンも手に入るTwitchプライムのお得感を検証してみた!

配信者さんはもちろん、視聴者さんも押さえておきたいTwitchプライム(Twitch prime)について今回は紹介していきたいと思います。

Twitchプライムって何?

Twitchプライムは、Amazonプライムと連携することで利用できるTwitchに特化した特典です。

ポイント
Twitchプライムでは、視聴者さんも有名なゲームのオリジナルゲーム内コンテンツをもらえたり、30日単位で無料のサブスクを貰えたり、配信者さんは過去の配信の保存期間が14日→60日に増えるなどの特典をうけることができます。

Amazonプライム加入者ならば無料で連携登録し利用できます。

ひよこ

Amazonプライム入らずTwitchプライムだけ入ることはできるの?
Twitchプライム単体加入は残念ながらできません。

くま

TwitchプライムはAmazonプライムの特典の1つなのでAmazonプライム会員が必須です。(2018年11月現在)

▼Amazonプライムリンク▼

Twitchプライムに登録するメリットまとめ

ひよこ

Twitchプライムはなぜお得なの?
まず、Twitchプライムの特典をみてみましょう。

くま

①サブスクライバー(スポンサー)権利を1つ貰える

30日毎に更新されるTwitchチャンネルの無料スポンサー権利をもらえます。

ポイント
お気に入りの配信者さんをサブスクライブ(スポンサー登録)すると、オリジナルバッジやオリジナルスタンプが使えるようになります(配信者側で設定している必要があります)。オリジナルスタンプは他の配信コメント欄でも使えます。もちろんスポンサー限定チャット参加などの優先権もあります。

②ゲーム内コンテンツ

FORTNITE、PUBGなど様々な有名ゲームでTwitchオリジナルの期間限定スキンなどのゲーム内特典をもらえます。

③限定スタンプ

Twitch Prime会員やTwitch Turbo会員限定で用意されたスタンプが利用できます。

④オリジナルのチャットカラー

カラーパネルやカラーコードで自分だけの色が設定できます。※プライムではない場合はカラーが限定されてます。

PCの場合:アイコンクリック>設定>Twitch Primeタブから設定

補足
携帯からの場合は歯車マーク>設定>コミュニティーガイドライン>3本線>フォロー中を押すとデスクトップモードになります

 

⑤Prime会員限定のチャットバッジ

このプライム会員限定チャットバッジがコメント欄に付きます。もちろんサブスクライブ(スポンサー登録)した配信者さんのオリジナルバッジを使うこともできます

⑥配信保存期間の延長

過去の配信の保存期間がTwitchは通常14日間ですが60日間へ増えます。これだけでもTwitchプライムに加入してもいいくらいありがたいです。

余談
※2018年9月14日に広告非表示の特典は終了しました。広告非表示で視聴するためには、有料のTwich Turboへの加入が必要となります。(現在広告非表示になっている人は、次回アマゾンプライム更新日以降広告が表示されるようになります。)

▼サイトURL▼

参考 Twitch Turbo公式ページTwitch Turbo

Twitchプライムの登録方法

AmazonプライムのアカウントとTwitchプライムの登録(連携)方法を簡単に説明します。

【Twitchプライムに必要なもの】
  1. Twitchのアカウント
  2. Amazonプライム会員

❶Twitchアカウントもってない人は作成しておきましょう。

❷連携はTwitchの画面上と公式ページリンクからPrimeを試すもしくは無料トライアルを始めるをクリックします。

 

▼サイトURL▼

参考 Twitch Prime公式サイトTwitch Prime

国(日本)を選択し、続けるをクリックします。Amazon.co.jpのアカウントにログイン後、Twitchのアカウントにログインし、確認をクリックします。

これで連携は完了です。

Twitchプライム特典の使い方

無料サブスクライブ(スポンサー登録)をする方法

①お気に入りの配信者のチャンネルページを表示させます。

右上のサブスクライブ(スポンサー登録)▼を押し、無料のサブスクライブから登録。

ちなみに、無料のサブスクライブ(スポンサー登録)からグレードアップ(有料)しより多くのスタンプを使いたい場合は下の図のように「ティア2」もしくは「ティア3」を選択し、お支払い情報を入力します。

ゲーム内コンテンツを受けとる方法

自分のtwitchページを表示させます。
②右上のマークを押すと現在利用ができるコンテンツ一覧が表示されます。
(今回はPUBGを例にしてみます。)

流れ
基本的にどのゲームも①twitchアカウントから連携、②該当ゲーム内からtwitchとの連携という流れです。

③コンテンツ一覧のオファーを入手を押すと、ゲーム内コンテンツのページへとジャンプします。

④右側のログインを押し、twitchアカウントを入力します

⑤右側にTwitch Primeアカウントに追加されましたと表示されたらtwitch側は完了です。

⑥ゲームを起動させ、PUBGの場合は右上のTwitchロゴマークからtwitchアカウントを連携させて完了です。

Twitchプライムの様々な設定

チャットカラーやサブスクライブ(スポンサー登録)をした時の通知の設定などの設定については自分のチャンネルアイコンをクリックし、設定から行います。
設定を開くとタブにTwitch Primeとあるのでそれを押すと設定画面です。

 

TwitchプライムとAmazonプライムの連係解除方法

Twitchプライムの紐づけだけ解除したい場合はアカウントサービスからTwitch アカウント設定の管理をクリックし、次のページでunlink Accountを押して解除となります。

▼サイトURL▼

参考 AmazonアカウントページAmazon

最後にAmazonプライムを少し紹介

最後にTwitchプライムの元となるAmazonプライムについてざっと紹介します。
Amazonプライムでは、twitchプライムをはじめ、プライムビデオ、プライムミュージックなどのサービスや、Amazon販売発送する商品の配送料無料、お届け指定日便(通常500円)が無料のサービスです。

ドキュメンタルなどオリジナルコンテンツを持つプライムビデオは地上波では味わえないお笑い番組がたくさんあります。

Amazonプライムは30日の無料体験期間(期間終了後は自動更新になります)もあるので、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

念のためAmazonプライムページリンクを張っておきます。

▼サイトURL▼

参考 Amazon Prime紹介ページAmazonプライム

Amazonプライム:無料体験期間30日 年間プラン3,900円(税込)または月間プラン400円(税込)
prime student:無料体験期間6カ月 年間プラン1,900円(税込)または月間プラン200円(税込)

無料体験期間後有料会員へ自動更新になります。

体験をキャンセルする場合はこちらからAmazonプライム会員登録のキャンセルを押すとキャンセルページになります。

▼Amazonプライムリンク▼

長くなりましたが、魅力満載のAmazonプライム、Twitchプライムに登録して、お気に入りの配信者さんをサブスクライブしたり、スタンプを使ったり、さらにはAmazonプライムの特典で映画やオリジナルコンテンツを観たり、音楽を聴いたり、漫画を読んだり、ぜひ楽しんでみてください。