【フォートナイト】アイテムショップ投票機能「コミュニティチョイス」開始!【Fortnite】

【Youtube】13歳未満のライブ配信規制!新たなガイドライン発表【ユーチューブ】

Googleが運営するYouTubeは未成年者の保護に向け新たな規制を設けたことを公式ブログにて発表!

新しいガイドラインでは、13歳未満は親の同伴なしでYouTubeライブ配信を行った場合規制対象になるという事です。

また、より多くのコンテンツを検索して削除するために特定のコンテンツを識別するため機械学習ツールを導入。

現在13歳未満のアカウントは発見された時点で強制解約となり実際この取り組みにより毎週何千ものアカウントが停止されているという。

YouTubeの未成年保護に対する取り組み

YouTubeは2015年にすでに新規で13歳未満の子供を対象としたアカウントサービスの開設ができなくなっているが、代わりに子供たちが安全に親がより自由にコントロールできるようにするための手段として、YouTube Kidsが開設。

長年にわたり、若者を保護するための多数のテクノロジーと取り組みにYouTubeは多額の投資を行ってきました。

また、プラットフォーム上で未成年者を保護するための強力なポリシーを実施しています。

2019年の第一四半期だけで、児童安全政策の違反動画80万以上が削除。未成年者を対象としたビデオに対するコメントの無効化:数千万のビデオに対するコメントを無効にしました。

YouTubeは再生回数によって収益が発生するシステムだが、再生回数目的に過激な動画が増える事でYouTubeによる規制は年々厳しくなっていっており、今後安全に動画を視聴するためにはこういった取り組みがさらに整備されていくことが予想されます。

また新しい情報入り次第記事にいたします。