【フォートナイト】速報!チャプター2シーズン1がスタート!武器のアップグレードが可能に

【iOS13】PS4とXboxのコントローラペアリング可能に!iPhone、iPad、Apple TV、AndroidデバイスとBluetoothペアリングする方法

Appleの最近のソフトウェアアップデートiOS13によって、iPhoneデバイス、iPadOSタブレット、Apple TV(tvOS13)とBluetooth経由で簡単にペアリングできるようになりました。

そのおかげで、PS4のコントローラーDualShock4とXbox Oneのコントローラが対応可能となった。

 

一方、Android10も現在どちらのコントローラとも簡単にペアリングが可能となっている。

Apple ArcadeやGoogle Play Passのサービスでもコントローラーを使っていくつかのゲームをプレイできるので、ぜひやってみてほしい。

ペアリング設定(コントローラー側)

デバイスにDualShock4とXboxワイヤレスコントローラをセットアップする手順は簡単ですが、セットアップの詳細は、使用しているコントローラと、そのコントローラをペアリングするオペレーティングシステムによって多少異なります。

※まずはコントローラーをペアモードにしてください。

以下を試してみてください。

PS4コントローラー

ソニーのDualShock4とペアリングするデバイスの種類に関わらず、まずコントローラーをペアリングモードにする必要があります。

タッチパッドの左にある「SHARE」ボタンと、中央の「PS」ボタンの同時長押しを行います

するとコントローラ上部のライトバーが点滅し始め、ペアリングするデバイスを探していることを示します。

Xboxのワイヤレスコントローラ

Xboxのワイヤレスコントローラを使用している場合は、まずBluetoothに対応していることを確認します。

ペアリングモードにするには、

  1. コントローラーの Xbox ボタン  を押して、Xbox ワイヤレス コントローラーの電源を入れます。
  2. コントローラーの接続ボタンを 3 秒間長押しした後、離します。

ペアリングの設定(デバイス側)

iPhone(iOSデバイス)の場合

  1. 最初に表示されるホーム画面で「設定」を選択
  2. 「Bluetooth」を選択
  3. 「Bluetooth」を (オン)に切替
  4. 接続したいBluetooth®機器名を選択

 

DualShock4またはXboxコントローラがペアリングモードになっている場合は、それぞれ「DUALSHOCK4ワイヤレスコントローラー」または「Xboxワイヤレスコントローラ、」と表示されます。

該当するデバイスをタップしペアリングに成功すると、DualShock4の上部にあるライトバーがピンク色に変わります。

Xboxコントローラはバックライト付き中央ボタンが点滅を停止し、点灯したままになります。

iPadとiPadOSを一緒に使用している場合も同じ手順でコントローラに接続できます

APPLE TV(TVOS13)の場合

  1. Apple TV で、「設定」>「リモコンとデバイス」>「Bluetooth」の順に選択します。Apple TV が周辺にある Bluetooth アクセサリの検索を開始します。
  2. Bluetooth アクセサリを選択します。
  3. 4 桁のコード (PIN) の入力画面が表示されたら、入力します。Apple TV で、選択したアクセサリが「自分のデバイス」に表示されるようになります。

アンドロイドの場合

「Android10」 により前のソフトウェアバージョンより、Bluetoothコントローラのペアリングの認識が速くなった。

さらに、DualShock4を同期しているAndroid10ユーザーにはボーナスとして、タッチパッドをOSのマウスポインタとして使用できる

(注意:これらの手順は、使用する電話によって多少異なります。)

  1. デバイスの設定アプリを開きます。
  2. [接続済みのデバイス次の操作 [接続の設定次の操作 [Bluetooth] をタップします。
  3. [Bluetooth] をオンまたはオフにします。
  4. 最後に、「新しいデバイスをペアリング」を選択すると、コントローラを検索してペアにできます。

DualShock4は「Wireless controller」と表示され、Xboxのコントローラは単に「Xbox Wireless controller」と表示される。

ぜひ参考にしてみてください。