【Amazon】新生活セールで「あつまれどうぶつの森」がNintendo Liteとセットでお得に3月30日まで

【NVIDIA】クラウドゲーミングサービス「GeForce NOW」をソフトバンク協業で2019年冬日本提供スタート!ベータ版募集開始

米NVIDIAとソフトバンク協業し、「GeForce NOW」の日本版「GeForce NOW Powered by SoftBank」(β版)を今冬にリリースする

正式展開は未定だが、冬から展開するクローズドβテスト版の募集を開始した、テスターの定員は1万人となっており、公式サイト上で募集している。

MEMO
日本展開はソフトバンク協業、韓国展開はLGと協業展開となった

CBT(クローズド・ベータ・テスト)募集概要

CBT募集期間

2019年9月19日〜2019年11月下旬

CBT募集人数

1万人(予定)
※募集人数を上回った場合は、抽選となります。

CBT実施期間

2019年冬〜未定

公式サイト

https://www.nvidia.com/ja-jp/geforce/products/geforce-now/

GeForce NOW

特徴
  • クラウド経由のゲームストリーミング配信
  • Android携帯電話 (LGとサムスンの主力製品を含む) にも対応する予定
  • セーブデータをクラウド上に保存
  • PC、Mac、SHIELD TV、Android対応

GeForce NOWは、 「Mac」 「PC」 「SHIELD TV」 に対応しており、これらのデバイスを本格的なゲーム機に変身させる。

これは、ゲームに対応していないハードウェア向けの、クラウドゲームPCといえます。セーブデータをクラウド上に保存するため、様々なデバイスでプレイを中断・再開できる点が特徴。

モバイル体験を最大限に活用するには、SHIELDコントローラー、Razer Raiju Mobile、SteelserieなどのBluetoothゲームパッドを使用したゲームをお勧めします。

最新情報入り次第記事にいたします!