毎日20時頃記事更新中!リーク情報!v9.10新スキン情報

2019年秋Appleのアプリゲーム定額制サービス「Apple Arcade(アップルアーケード)」登場

Appleのスペシャルイベントが3月26日(日本時間)おこなわれその中でゲームに関する発表がありました。

ゲームの定額制(サブスクリプション)サービス「Apple Arcade」を2019年秋に150カ国以上でスタートすると発表。

Apple Events – Livestream – Apple

参考 Apple-eventsApple

サービス内容

有料、無料のゲームアプリ月額制

担当女性が言うには「10億のiOSユーザーがいて、そのユーザーへサービスを届けたい」ということです。

「Apple Arcade」の特徴は

  • オフラインプレイ可能
  • アプリ内広告なし
  • アプリ内課金もなし

でゲームを楽しめるとのこと。

実際のスマホ画面イメージ

画面下部にArcadeのメニュー

対応デバイス

対応デバイスはiPhone,iPad,Mac,Apple TV。

月額価格未定

価格の発表はありませんでした。

気になる点

やはり価格面が気になります。

未発表ですが「Apple Arcade」の月額価格がゲームアプリの毎月購入額、もしくは課金額より少額で遊べるのか。そのあたりが重要になってくると思われます。

先日行われたGoogleの「Stadia」のマネタイズも広告収益なのか月額価格か未発表なので、そのあたり含め今後「Apple Arcade」、「Stadia」双方の価格面にも注目です。

なにか情報入ったら記事にいたします。