【フォートナイト】世界衝突チャレンジ(ノーマル&プレステージ)攻略ガイド

リアルタイムでエフェクトが使える音声ミキサーAG03がオススメな理由

今回は実況するときに欠かせない音響機材についてお話させていただきたいと思います。

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますがAG03というミキサーはご存知でしょうか?

あー知ってるよー!って方もいらっしゃるかと思いますが、そうです!それです!

ひよこ

・・・わしも長年生きてきたが、存じぬぞ
長年?長生きなひよこか...トリになるのは諦めたのかな?

くま

この機材ウェブキャスティング用のため実況と配信に特化したミキサーで自分も使ってますがかなり優秀だったので今回は紹介させていただきます。

すでに実況されてる方やこれから始めようと思われてる方の参考になればと思います。

AG03の特徴(オススメする理由)

ひよこ

何がすげーのよ?

個人的に気に入ったのがリアルタイムで音声にエフェクトをかけられるというところですがその他含めオススメポイントは以下4つ。

MacとWinどちらもいける

やっぱり今の時代ココ大事っしょ!ってことです。

両方OK

ボタンひとつでリアルタイムにリバーブがかかる

エコーと思ってもらうとわかりやすいと思います(正確には違いますがw)ライブ配信中にボタンひとつで可能なので面白いですよ。

対応入力出力端子が豊富

XLR端子のマイク、フォーンプラグのヘッドホン、ヘッドセットなどのミニプラグのマイクやヘッドホンも対応!はい、神機材!

LOOPBACK機能搭載

PC音+AG03入力音をAG03本体内でミックスしてしまう機能です。

※ハウリングになる場合はLOOPBACKなしもできます。

LOOPBACK機能は本体中央の「TOPC」項目で設定できます

設定 内容
DAY CH1-2G 入力音(入力音源のまま)
INPUT MIX 入力音(AG03設定音)
LOOP BACK PC音+入力音(本体でミックスされた音)

ひよこ

やるやん

MacにもWindowsどちらでも使用可能

AG03はUSBバスパワーで起動できるため、WindowsでもMacでも利用可能!

Windows環境でAG03を使うには、ドライバーと専用ソフトのインストールが必須です

※Mac環境をお使いの場合はMac OS標準のドライバーを使用するため、専用ソフトのみダウンロードでOKです。

ドライバーインストールと設定方法

手順1. ドライバーのインストール

注意
※Macの方はドライバ不要のため、Mac用の専用ソフトのみダウンロード
参考 AG03ドライバーYAMAHA

手順2. 音声設定(Win)

ドライバーインストールおわったらPCのタスクバーにあるスピーカーアイコンを右クリックし「サウンド」を選択

再生と録音タブにAG03が表示されていれば認識されてますので右クリックで「既定のデバイス」に設定し完了。

手順2. 音声設定(Mac)

付属ケーブルで AG03 と Mac を繋いだら、スイッチを ONにし

システム環境設定 > サウンド > 「出力」と「入力」でAG06/AG03 を選択で完了。

入力と出力の設定方法とボタン説明

大きく分類すると左側が入力端子側右側が出力端子側となってます。

図にすると以下のような感じです。

入力と出力

マイク

XLR端子のマイクは一番上左、ミニプラグ端子のマイクであれば中央辺りのプラグに差し込みます。

※コンデンサーマイク使用時のみ赤いスイッチをオン(押し込み)にします。

ヘッドホン

ヘッドホンも同様で、フォーン端子と呼ばれる大き目のプラグの場合は右上。ミニプラグの場合は中央辺りのプラグに差し込みます。

ギターなど

歌い手さんなど、ギター音源も一緒にする場合は上部のギター入力端子に差し込めばokです

音量調整

各アイコン通りのつまみを調整するだけでok

エフェクト

中央のエフェクトボタンを押せばリバーブ(エコーのような)状態になります。

EQ

COMP/EQボタンを押しランプが光った状態にしておくとドライバーで設定した音質になります。

モニタリング

モニタリング(自分の声を聴きながら配信や録画)のオンオフは右下の「MONITOR MUTEボタン」になります。

※押し込むとモニタリングオフ

ひよこ

設定イージーだねぇ

レビューとまとめ

使った感じノイズも軽減され、マイク音量も調整でき、リアルタイムでエフェクトがかけられる!

そして使いやすさが揃ったミキサーは他にないんではないかな?って感じです。実際に自分も現在愛用してます。

ミニプラグでもXLR端子にも対応してるので今後のマイク選択する幅も広がると思いますし、これから実況はじめようとお考えの方やすでに配信してらっしゃる人にも僕からのおすすめミキサーの1つだと思います。

ちなみにAG03とAG06の差は入力端子の数(チャンネル数)です。

AG06はマイク2本まで入力できたり、ギターなどの音源もたくさん入力できるので歌い手さんの配信で役立ちそうですね!

個人でゲーム実況ということであればAG03で問題ないと思います。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

配信のお役に立てれば幸いです!