【EFT】話題のFPSゲーム『escape from tarkov』購入からインストール方法!

【ROCCAT】エントリーモデルのゲーミングマウス「KAIN 100/102 AIMO」国内2月13日出荷開始

credit:roccat

ROCCAT STUDIOS国内正規代理店の株式会社サイズは2020年1月30日、「KAIN」マウスシリーズのエントリーモデル「KAIN 100/102 AIMO」の2製品について、国内市場での新規取り扱い開始を発表。2月13日出荷開始。

ROCCAT「KAIN」シリーズのエントリー向けモデルに位置づけられており購入しやすい価格と、ブラックとホワイトの2色展開となっている。

<以下公式発表内容>

「KAIN 100/102 AIMO」

特徴
  • 右手用
  • 計8ボタン
  • PixArt PMW3331センサー搭載
  • TITAN Click(タイタンクリック)採用
  • 重量89 g

ゴム製のサイドパネルがマウスのシェルに直接組み込まれており、最大限の耐久性を発揮します。これらのパネルは、優れたグリップ特性を備えながら、人間工学によって持ち心地の良さを実現。さらにTitan ClickとKainの組み込まれたアルゴリズムにより、信号処理が改善され、マウスクリックの応答速度が最大16ms高速化。

スイッチの位置を最適化したスプリットボタン設計により、違い、動作、精度の違いを実感できます。

マウスシェルはハイブリッドの耐摩耗コーティングにより、グリップ性、耐久性、汚れへの耐性に優れた作りとなっています。

【ROCCAT】有線・無線両対応ゲーミングマウス「KAIN 200/202 AIMO」と「KONE PURE ULTRA」のホワイトを含む5製品12月12日国内発売

スペック

センサー

8500dpi まで対応のプロ向けオプティカルセンサーR8
PixArt PMW3331
35G 加速
300 ips 最大速度
マウス加速:no
Angle snapping: on/off

一般

1000Hz ポーリングレート
ARM Cortex-M0 48MHz
512kB オンボードメモリ
1.8m USBケーブル
オムロン®スイッチ込み
ROCCAT® Easy-Shift[+]™ テクノロジー
ROCCAT® Swarmソフトウェアスイート
AIMO illumination – RGB Backlighting and LED lighting effects

サイズ

高さ: 4.30 cm
幅: 6.50 cm
長さ: 12.40 cm
重さ: 89 g

その他

動作環境: USB 2.0 Port, Internet connection for driver installation
OS: Windows® 10, Windows® 7, Windows® 8

その他Roccat製品