【Logicool G733 レビュー】側圧軽減!カラバリ豊富なワイヤレス軽量ゲーミングヘッドセット

【Logicool G733 レビュー】側圧軽減!カラバリ豊富なワイヤレス軽量ゲーミングヘッドセット

ロジクールのゲーミングブランド『Logicool G』から2020年9月17日、ワイヤレス & 軽量278gのワイヤレスゲーミングヘッドセット「G733」が発売されました。

G733の一番目を惹く点はカラーバリエーションが豊富で鮮やかな4色展開という所です。

ブラックカラーが多い印象のロジクールデバイスの中で異彩を放っていて、カラー選択ができるという楽しみが増えました!

それだけでなく機能面も充実していて、最新のDTS Headphone:X 2.0テクノロジーを搭載、7.1チャネルをしのぐサラウンドサウンドを楽しむことができます。

さらにG733にもBLUE VO!CEフィルターが装備されていてPROXワイヤレスと同等の高スペックとなっています。

メリット
  • カラー選択したい人(ブラック以外も欲しい人)
  • 軽量ヘッドセットを探している方
  • 7.1チャネルをしのぐサラウンドサウンドを体験したい人
  • ゲーム音、敵位置をしっかり把握したい人
  • ボイスチャットを高音質で利用したい人

今回ロジクール様よりカラー「ライラック」をご提供いただきましたので早速レビューしていきたいと思います!

動画のレビューは以下

G733特徴

特徴
  • ワイヤレス
  • 重量278 gの軽量設計
  • 単一指向性マイク
  • バッテリー駆動時間:ライトなし29時間
  • 鮮やかな4色カラー展開
  • フロントフェースライト
  • DTS Headphone:X 2.0サラウンドサウンド
  • 調節可能なサスペンション ストラップ ヘッドバンド
  • BLUE VO!CEフィルターが装備

カラーバリエーションだけでなく、スペック的にも「軽量」「DTS Headphone:X 2.0サラウンドサウンド」「BLUE VO!CEフィルター」「調節可能なサスペンション ストラップ ヘッドバンド」と高機能となっています。

G733開封

パッケージ

付属品がひとまとめで梱包されてるので取り出しやすくなりました!開封のしやすさアップ!

こうした細かな改善は何気に嬉しいです!

内容物

内容物
  1. G733 LIGHTSPEEDワイヤレスRGBゲーミング ヘッドセット
  2. リバーシブル ソフトヘッドバンド(装着済み)
  3. LIGHTSPEEDワイヤレスレシーバー(USB-A)
  4. 着脱式マイク
  5. USB-C – USB-A充電ケーブル
正面

ソフトヘッドバンド

ヘッドバンドは調整可能でリバーシブルで利用することもできます!

マイクあり

マイクは着脱式なので外して使用することも可能!軽く曲げることもできるので口元に近づけて使用できます。

各種ボタン

ヘッドセットの「L側(左耳側)」には各種操作ボタンが配置しています。

マイクミュートボタンはGhubのソフトウェアを使うことでキーやアクション割り当ても可能。充電口はUSBタイプCが採用されています。

  • マイクミュートボタン
  • メディア音量調整
  • 電源ボタン
  • 充電接続口

なんと、電源が入っている状態で電源ボタンを押すと「バッテリー残量は○○%です」と音声がながれます!

長押しすると電源が切れます。

充電ケーブル

本体の充電がUSBタイプC対応になったおかげで充電ケーブルも汎用性があって、他のデバイス充電にも活用できるので助かります!

大きさ比較

イヤーカップ部分の大きさはGPRO X WIRELESSとほとんど変わらないですが、ヘッドバンドと角度がついたことで側圧軽減されています!

ちなみに重量はかなり軽くなっています。

重量

重量はマイクなし276g、マイクあり285gでした。(※重量は測り方で多少の誤差がでます)

マイクありでも結構軽いですね、長時間使用がすごく楽になりそうです!

Ghub設定

ヘッドフォン:音響

Ghubのアップデートでヘッドフォン設定画面で「低音」「高音」の設定が可能となりました!

好みの音程に合わせることが可能です。

ヘッドフォン:サラウンドサウンド

サラウンドサウンドを有効にすることで「DTS Headphone:X 2.0サラウンドサウンド」を楽しむことができます。

いつものようにこの画面で方向別に音量を調整することができます。

マイク

マイク画面では「BLUE VO!CEフィルター」を有効にすることでボイスにフィルターをかけて音質を調整できます。

割り当て

G733では、マイクミュートのボタンにアクションやキーを割り当てることができます。

ちなみにGhubだとどこのボタンかわかりにくいかもですが、マイクミュートのボタンのことです!

LIGHTSYNC

LIGHTSYNCではいつものようにライトを好みの設定に変更することができます。

ライトの設定は「上部」と「下部」にわけて設定が可能です!(全部オフにするとバッテリーの持ちが長くなります)

スペック

製品名 G733
本体重量 278 g
ワイヤレス
バッテリー駆動時間(充電式) 最長29時間(ライトなし)
ワイヤレス通信可能範囲 最長 20 m
接続タイプ LIGHTSPEEDワイヤレス(USB経由)
ヘッドフォン部
周波数特性 20 Hz~20 kHz
インピーダンス 39オーム(パッシブ)、5kオーム(アクティブ)
マグネット ネオジム
スピーカードライバー PRO-G 40 mm
感度 87.5 dB SPL/mW
マイク部
指向性パターン カーディオイド(単一指向性)
周波数特性 100Hz~10kHz

感想

第一印象でG733は、側圧の軽減をかなり感じました!

個人的に眼鏡着用時の使用で感じていた同社ヘッドセットの側圧強度がG733で改善!

これでさらにゲームと音に集中できます!

音質に関してもロジクール特有の低音もしっかり効いています。

G733では高音のこもった感じが少なく音の空間に少し広がりを感じました!(個人的感想としては使用時間が増えエージング効果でさらに音質が良くなっていくと思われます。)

カラーバリエーションも豊富になってかわいい色も多いので男女問わず楽しめそうなヘッドセットになっています。

Amazonで執筆時点で価格「17500円」で機能面も高スペックなのでワイヤレスヘッドセットで探している方はぜひ!