【Apex】エーペックスレジェンズをスイッチで遊ぶ方法!容量やアカウント連携など

【Logicool G433 レビュー】メッシュイヤーパッドで着け心地抜群のゲーミングヘッドセット

ロジクールより、2017年に発売された「G433」をご提供いただいたのでレビューしてみたいと思います!

発売当時、着け心地重視したG733の元になったスポーツメッシュのイヤーパッド採用。

着用時間を想定したファブリックチョイスで通気性にも優れています!

モバイルケーブルが付属しているので色んなデバイスで使用できることも特徴

こんな人におすすめ
  • 付け心地重視
  • 軽量ヘッドセットを求めている人
  • 購入しやすい価格帯を探している人
  • 着脱式マイクのヘッドセットを探している人

開封

内容物
  1. G433本体
  2. 交換用イヤーカップ
  3. 取扱説明書、保証規定、保証書
  4. キャリーバッグ
  5. 各種ケーブル(取り外し式マイクブーム、モバイルケーブル、コンソール/PCケーブル、PC用スプリッタ、USB DAC)

本体はメッシュ加工で独特な質感が特徴です!

本体にはケーブルとマイクブームの差込口があります。

3.5mmモバイルとコンソールケーブルを使用することで、Nintendo Switch、PS4、Xbox Oneなどのゲーム機と接続することが可能です!

MEMO

DTS Headphone:X機能で、7.1chサラウンドサウンドはPC接続時にUSB DACで使用可能です。

USBはケーブルの4極側を接続します。

マイクミュートスイッチと音量調整がついています。

音量が小さいと思ったら

音量が小さいなと思ったら、ケーブルの音量調整が小さくなっていることがあるので、まずここチェックしてみてください。

着脱式マイク

付属のマイクは着脱式。別マイク使用している時や外で音楽を聴くときには外すことができます。

ヘッドバンド

トップにはクッションがあり、こちらもメッシュ生地なので全体として装着感が心地良い!

ちなみにロゴ部分ふくめライティングはありません。

ヘッドセットサイドにはG433がプリントされ、バンド調整は片側約5㎝ほど調整可能。しっかりとしたホールド感があります。(締め付けで痛くなることはありませんでした。)

イヤーパッド

マイクロファイバー素材のイヤーパッドにも交換可能

イヤーパッドの着脱は少し外へ引っ張るようにすれば外れますが、なかなか装着に手こずりました。( ;∀;)

キャリーバッグ

キャリーバッグには付属品一式いれても余裕があるので持ち運びや収納に便利で、損傷も防ぐことができそうです!

重量

重量は測り方や測定器で誤差があると思いますが、242gでした!かなり軽い!

スペック

製品名(日本語) ロジクール G433
サイズ(幅 x 奥行 x 高さ) 172 x 81 x 182 mm
本体重量 259g(ケーブル除く)
ケーブル長 2m(PCケーブル)
1.5m(モバイルケーブル)
接続I/F 2.4 GHz ワイヤレス
3.5mmステレオミニプラグ
マイク部 集音特性:単一指向性
周波数特性:100-10kHz
ヘッドホン部 ドライバーユニット:40mm ドライバー
感度:107dB SPL/30mW/1cm
周波数特性:20Hz-20kHz
インピーダンス:32Ω(パッシブ)

感想

蒸れないスポーツメッシュのイヤーパッドの通気性と軽量感で、付け心地はロジクールの製品の中でもかなり上位だと感じました。

締め付けも全然痛くないので、長時間使用でも快適に使用できます。

購入しやすい価格帯でモバイル用ケーブルもイヤホン付き、様々なデバイスで使用できるのも魅力です!

ただ、イヤーパッドの交換は少してこずるかもしれません

USB接続でサラウンドサウンドを使用しないと音質に少し物足りなさを感じるかもしれないのでライティングやさらに高音質を求める場合は『G733』や『PROXワイヤレス』がオススメ!

価格1万円以下と購入しやすいため初めてのゲーミングヘッドセットを探している人におすすめです。

【Logicool G733 レビュー】側圧軽減!カラバリ豊富なワイヤレス軽量ゲーミングヘッドセット