【ロジクール G435 レビュー】ロジクール史上最高の着け心地!165gヘッドセット使い方

【ロジクール G435 レビュー】ロジクール史上最高の着け心地!165gヘッドセット使い方

ロジクールから11月18日、ワイヤレスヘッドセット「G435」が発売されました。

今までにないカラー展開と超軽量165gでコンパクト。

ワイヤレス接続には「LIGHTSPEED」ワイヤレスと「Bluetooth」を搭載。

今回、実機をロジクール様よりご提供いただきました。9,350 (税込)

G435は環境配慮の観点から説明書が入っていないので今回は各種設定をメインにレビューしていきたいと思います。

こんな人におすすめ

  • ブルートゥース接続でも使いたい人
  • スマホやSwitchで使用したい人
  • PCでも使用したい人
  • 細かな設定はしたくない人
  • サイズの小さいヘッドセットを探している人

G435内容物

内容物

  1. G435本体
  2. シール
  3. 保証書・保証規定書など
  4. 充電用ケーブル(USB Type-CーType-A)
  5. LIGHTSPEED USBレシーバー

環境への配慮から説明書やクイックスタートガイドははいっていませんが、説明書はWEBから閲覧やダウンロードすることが可能です。

充電用Type-C差込口は一番下部分。

操作ボタンには「電源ボタン」「メディア音量」「マイクミュートボタン」があります。

バッテリは18時間の連続使用が可能。

マイクはヘッドセットに内蔵されていて、デュアルフォーミングマイク。ブームマイク要らず

ノイズキャンセリングは入ってないですが、上手く話す声だけをピックアップしています。

重量が165gと超軽量で、着け心地の良さはロジクール史上1番くらいの良さです。

各種設定方法

電源オン・オフ

  • 電源オン:ヘッドセットがオフの時に、電源ボタンを1.5秒間長押し
  • 電源オフ:ヘッドセットがオンの時に、電源ボタンを3秒間押します。

自動シャットダウン
30分間操作がない場合。

ブルートゥース接続方法

STEP.1
電源ボタンとミュート ボタンを3秒以上長押し

STEP.2
ペアリングモードに入ると、LEDが青で点滅

STEP.3
お好みのデバイスに接続

 

注意

  • G435 は一度に1台のbluetooth デバイスにのみ接続できます。
  • Switchの仕様でBluetoothではマイクが使えないです。

LIGHTSPEED 接続方法

レシーバーをUSBポートに挿し、電源ボタンを1.5秒以上長押し

LIGHTSPEED とBLUETOOTHの切り替え方法

ミュートボタンを3秒以上長押し

  • LIGHTSPEEDに切り替わると、LEDが水色で5秒間点灯
  • Bluetoothに切り替えると、LEDが青で5秒間点灯

ピコん!っという音がして切替わります。

電池残量の確認方法

ヘッドセットがオンの時に、電源ボタンを1回押す。

  • 電池残量が31%~100%:LEDが5秒間緑で点灯
  • 電池残量が15%~30%:LEDが5秒間赤で点灯
  • 電池残量が15%未満:LEDが5秒間赤で点滅

最大音量設定の操作

  • 100dBに設定: ミュートボタン + 音量アップボタンを3秒以上長押し
  • 85dBに設定:ミュートボタン + 音量ダウンボタンを3秒以上長押し

サイドトーンのオン・オフ

ミュートボタン2回押すごとに切替わります。

  • サイドトーンON:LEDがオレンジ色で2回点滅
  • サイドトーンOFF:LEDがオレンジ色で1回点滅

サイドトーンの音量

  • 上げる:ミュートボタン + 音量アップを1回
  • 下げる:ミュートボタン + 音量ダウンを1回

ロジクール公式の説明ページはこちら

スペック

商品名 G435
接続方式 LIGHTSPEEDワイヤレス:USB 2.0ポート
Bluetooth
ヘッドホン
スピ一カ一直径 40mm
周波数特性 20Hz~20kHz
インピーダンス 45Ω(パッシブ)
感度 83.1dB SPL/mW
最大音量 <100dB(<85dBでオプションのリミッタを使用)
ワイヤレス通信可能範囲 最長10メートル
連続使用時間 連続使用時間:18時間
バッテリー寿命 最大40時間(ANC+BT) / 最大45時間(BT)/最大50時間(ANC)
Bluetoothプロファイル A2DP、HFP、HSP
寸法 163 × 170 × 71mm
重量 165g
マイク
周波数特性 100Hz~8KHz

感想

軽量なだけあって、着け心地はロジクール史上1番かもしれません。

マイクもしっかりと音を拾います。

Switchやコントローラーの操作音はジャマになることないですが、キーボード音は少し入るかなという感じ。

コンパクトな設計なので女性や子供でも大きすぎることがなく使用できると思います。

カラー展開が豊富なのも魅力です。

G HUBで設定はできないので、もしG HUBを使った設定がしたい人はG733がオススメ。

ぜひ参考にしてみてください。