【EFT】話題のFPSゲーム『escape from tarkov』購入からインストール方法!

【Bauhutte】後付け可能なゲーミング用スライダー付き卓上ラック「デバイスベース BDS-1200」発売【バウヒュッテ】

弊社ゲーミング家具ブランド「Bauhutte(R)(バウヒュッテ)」は2020年1月に、デスクに後付けできるスライダー付き卓上ラック「デバイスベース BDS-1200」を発売。

<以下プレスリリース内容>

デバイスベース BDS-1200

特徴
  • 落下防止バー
  • ケーブルホルダー
  • パンチングボード
  • クランプ固定
  • 高さ調整
  • スライド棚

デバイスを複数使いするゲーマーにとって、「設置場所の確保」は重要な問題です。

全てのデバイスを操作しやすい位置にセットするには、デスクの上に広いスペースが必要となります。とはいえ、狭い部屋に大きなデスクを導入することはなかなか難しく、現実的ではありません。そこで開発したのが、今あるデスクに後付けして、デバイスをたっぷり収納&設置できる卓上ラックです。キーボード・マウスはもちろん、据え置き型ゲーム機やアンプなど、複数のデバイスを常時スタンバイ状態で配備しておくことができます。

以下ゲーミング特化の特徴として以下のような仕様があります

最上段の天板は、スライド棚に設置するデバイスの高さにあわせて、取り付け位置を4段階で調整可能。

デスク周り使用例

Bauhutteではその他製品と組み合わせてデスク周りを一新できる仕様になっています。

デバイスマニアズ

スペック

カラー ブラック
寸法 幅1215mm × 奥行き340mm(340~560mm) × 高さ295mm
重量 13.1kg
表面加工 脚部:エポキシ粉体塗装
耐荷重 上棚:20kg未満、スライド天板:7kg未満
甲板の表面材 合成樹脂化粧繊維板(塩化ビニル樹脂)
希望小売価格 オープン価格
JAN コード 4589946143560
取扱説明書 取扱説明書をダウンロード