【フォートナイト】12月12日10時より「ミンティーアックス」コード付き再販決定!注意点やコード受け取り方法要チェック!

【SteelSeries】アクチュエーションポイント変更可能テンキーレスゲーミングキーボード『Apex Pro TKL』12月18日発売

SteelSeriesは2019年12月4日、アクチュエーションポイントを調整できるテンキーレスのゲーミングキーボード「Apex Pro TKL」を12月18日国内発売を発表

日本語配列と英語配列の2モデルがラインナップ。2019年10月4日発売の「Apex Pro」のテンキーレスモデルとなる。

「Apex Pro TKL」

特徴
  • 初めての調節可能なメカニカルスイッチで、キーごとの感度のカスタマイズを実現
  • レスポンスを8倍高速化、作動を5倍高速化、耐久性を2倍向上
  • 有機ELスマートディスプレイでゲームやアプリからの情報を直接提供
  • シリーズ5000の航空機級のアルミニウムフレーム
  • 取り外し可能なソフトタッチのマグネット式リストレスト

「OmniPoint アジャスタブル・アクチュエーション・スイッチ」を搭載し一般的なキーボードに比べ作動は5倍高速化しレスポンスが8倍、耐久性は2倍に向上した。

またテンキーレスモデルなためコンパクトなApex Pro TKLはあらゆるゲームに対応するだけでなく、ユーザーにシームレスに対応します。

アクチュエーションポイントを0.4mmから3.6mmの間で10段階で自由に調整可能となっているためゲーミング用、仕事用、またはその他の用途でも、各キーはお好みの感度レベルに合わせて調整できます。

スペック

  • タイプと名前:調節可能なOmniPointメカニカルスイッチ(アナログホール効果磁気センサー)
  • 作動点:0.4mm~3.6mm
  • 作動力:45cN
  • レスポンスタイム:0.7ms
  • 耐久性:1億回のキープレス
  • 表面素材:航空機級のアルミニウム合金フレーム
  • Nキーロールオーバー:104キー(すべて)
  • アンチゴースト:100%
  • Illumination:キーボード全体のパターン、反応型タイピング効果など、個々にコントロール可能なキー個別RGB
  • 重量:約771g
  • 高さ:40.44mm
  • 幅:139.26mm
  • 奥行:355.44mm
  • OS:WindowsおよびMac OS X. USBポート要
  • ソフトウェア:SteelSeries Engine 3.15+(近日登場)、Windows(7以降)およびMac OSX(10.11以降)の場合