【フォートナイト】アイテムショップ投票機能「コミュニティチョイス」開始!【Fortnite】

【フォートナイト】シーズン9でオーディオ関連の修正や改善計画が明らかに【Frotnite】

Epicは、Fortniteのオーディオに今後追加する新機能と、現在の問題点をオーディオ制作ディレクターであるZak Belica氏がFortNiteBR subredditで発表しました。

現在Epic Gamesは毎週アップデートしており、これらのアップデートでは新しいアイテムやファイルを追加する傾向がありますが、重要なのは、ゲームを改善するためにバグが修正され、新しい機能が追加されていることです。

解決済みのオーディオの改善

先日Epic Gamesのオーディオ制作ディレクターであるZak Belica氏が、FortNiteBR subredditにオーディオ問題の修正と改善計画について投稿しました。

v 8.50アップデートが2019年4月25日にリリースされ、 「ランダムサウンド」 の問題はこのアップデートで修正されました。

しかしこの問題はまだSwitchでは解決されておらず、v 9.00アップデートで修正されるとのこと。

今後のオーディオ改善計画

オーディオチームはFortniteのオーディオを改善する方法にも取り組んでおり、次のようなことに取り組んでいるとのことです。

プレイヤーが建築した構造内での戦闘音声の改善

チームが取り組んでいる改善の1つは、建築の中にいるときの音声を改善することです。

現在敵のピッケル音は、1×1の建築の半径より大きく聞こえ、プレーヤーの後ろの壁が割れる音もよりクリアで大きくなっています。

ジャンプ/ランディング用オーディオの追加

「ジャンプ」 オーディオが追加されるので、現在では聞くことが難しいバニーホッピングしているプレーヤーのジャンプ音も聞くことができるようになり、着陸時の音声もよりクリアで聞き取りやすくなります。

一般的な改善

プレイヤー視界以外に落ちる音の問題の改善。

これにより近距離と遠方のグライダー音が改善され、敵のグライダーの位置を明確にします。

PCオーディオデバイスのスワップ問題の改善

敵の銃声と味方の銃声の改善

現在銃声についても音声がまったく同じであるため、敵の銃声なのか味方の銃声なのか判断するのが難しい場合があります。来季にはこれが変わるだろうし、チームメイトのオーディオと敵のオーディオの差別化を改善する方法にも取り組んでいるとのこと。

オーディオチームは現在、Fortniteの垂直および空間のオーディオ改善方法を研究しています。

「私たちは、ヘッドフォンプレーヤーや他の空間化の改善に役立つ「HRTF」「バイノーラル」ソリューションに積極的に取り組んでいます。」オーディオ制作ディレクターZak Belica

MEMO

「HRTF」「バイノーラル」とは立体音響技術です。

「HRTF」とは音が左右の耳にどのように届くかを表した関数の事であり、これを完全に再現する事で音源の位置、例えば頭上/背後/耳元などで鳴っているように聞こえます。

「バイノーラル」とは鼓膜に届く状態で音を記録することで、その場にいるような音響になります。よくASMRなどで使われる技術