ゲーミングデバイス買うならAmazonギフト券購入で1000円分ついてくるキャンペーンがねらい目!

【フォートナイト】競技上の製品開発に関する最新情報が公開【Frotnite】

先ほどEpic公式サイトにて競技における製品開発の最新情報が公開された。

開発がゲームにおいて考えている方向性を知るうえでとても大事なことなので一度目を通しておいて損はないでしょう。

参考 フォートナイト競技イベント 開発アップデートEpicgames

引用元:公式ブログ

フォートナイトを開発するにあたって、いくつか基本となる理念があります。

1つ目は、スキル、戦術、運といったあらゆる要素を組み込むことで誰もが勝利できるチャンスを生み出し、全てのプレイヤーが楽しめるゲームを作ること。

2つ目は、ゲームを素早く進化させて、常に新鮮な体験を提供すること。そして最後に、最高のエンターテイメントを目指すことです。

フォートナイトの競技プレイは独自のバランス調整によって成り立っています。基本的には、何億人もの一般プレイヤーがプレイしてきたフォートナイトと同様の、安定してバランスの取れたゲームプレイを競技プレイでも維持しています。こうした一般プレイヤーこそがフォートナイトの大会の観客であり、競技イベントのプレイヤーになれる可能性を広げることにも繋がります。

これにより、特別なチャレンジを生み出し、様々なプレイヤーのニーズに応えることができるようになります。私たちもフォートナイトの競技ゲームのコミュニティの議論をチェックしていますが、現状では思うように積極的に参加できていません。そこで、現在コミュニティで議論されているトピックにもとづき、最近および将来の変更の背景となる「なぜ」を共有することで、これまで以上に積極的に参加していこうと考えています。

サイフォン/素材の変更

まずは、サイフォンと建築素材の変更について始めましょう。

MEMO

サイフォンモードとは敵を倒すことで体力が回復するモード。

以前はすべてのモードに導入され現在はアリーナモードのみとなりました。

白熱する配信プレイでは、プレッシャーによりプレイスタイルが通常とは大きく変化します。序盤での積極的な攻撃が減り、終盤になると多くのプレイヤーが防御に徹するようになります。そこで、通常のプレイスタイルに近い状態に戻し、さらにエンターテイメント性を高めるため、ポップアップカップトーナメントの期間中にサイフォンを導入して積極的な攻撃が行いやすくなるようにしました。

この導入によって、中心となるモードでは敵を倒すと体力とシールドを入手できるようになりました。しかし、体力とシールドが満タンで高いスキルを持ったプレイヤーと遭遇する確率が上昇し、勝てなくなったと感じるプレイヤーの数が増加したため、ゲームに対する不満がさらに高まるという予想外の結果になってしまいます。極端に言ってしまうと、サイフォンの導入によって高いスキルを持った10%のプレイヤーが積極的にプレイするようになったことで、残りの90%のプレイヤーの不満が高まり、プレイ数が減少してしまったということです。

時間が経過するにつれて、中心となるモードでプレイするプレイヤーが減り、激しいゲームプレイが原因で楽しめなくなってしまったという評価が増えました。こうした評価で指摘されている通り、ゲームプレイの幅が狭まってしまったということが、中心となるゲームモードからサイフォンと素材の変更を取りやめた理由です。

また、サイフォンによる激しいゲームプレイの方が良いという方のために、サイフォンと素材上限の変更が常に有効となるアリーナモードを導入します。

引き伸ばし解像度と視野角(FOV)

多くのプレイヤーから、終盤の建築バトルでの垂直方向の視認性を向上するために視野角(FOV)スライダーを実装して欲しいというリクエストをいただきました。これは、引き伸ばし解像度(画面比率がおかしくなってしまう古い4:3のテレビへの対応)を削除したことに対する怒りの声でもあると考えています。

しかし、ゲームプレイにおいて有利となるような機能を導入した場合、たとえゲームの外観が損なわれるとしても、勝利を掴む機会を可能な限り高めようと多くのプレイヤーが使用するでしょう。引き伸ばされたキャラクターやゆがんだ視野角は、フォートナイトのあらゆるエンターテイメント性を損なう結果となります。

基本的に、オプション設定によって一部のプレイヤーが著しく有利になるような事態は避けたいと考えています。
現在のデフォルトとなっている視野角(FOV)80は以下の理由で設定されています:

現在の視野角の理由
  • 幅広い距離に対応し、低い視野角(FOV)を適用することで、敵をより近い距離で視認する。
  • 画面から離れているプレイヤーが3D酔いになりにくくする(プレイヤーの頭部がゲーム内視野の中心部から移動すればするほど症状が悪化します)。
  • 照準時に、不快感を感じにくくする。
  • 視覚的な忠実性。
  • パフォーマンス。

ゲームの進化

プレイヤーの快適なゲームプレイのために達成したい目標はいくつもありますが、時にそうした目標同士が相反してしまうことがあります。特別なイベントはゲームに変化と新鮮さをもたらしますが、同時にプレイヤーが慣れ親しんだ機能に影響を及ぼします。

週末は、最も多くのプレイヤーが集まるため、特別な一度限りのイベントに参加したり、トーナメントで競い合う、もしくは観戦したりするのに最適です。

フォートナイトは常に進化し続けるゲームです。競技プレイヤー向けのハイレベルなトーナメントやそれを楽しんで観戦するプレイヤーの数を増やすには、常にゲームプレイおよびトーナメントを新鮮な状態に保つことが重要となります。

Fortnite World Cup 決勝の前にはゲームプレイの安定化を行おうと考えています。全てのオンライン予選に安定化を行いたいのですが、新たなウィークリーオンライントーナメントの全てに実行されるものではありません。

不具合

現在、特に最高設定でのプレイにおいて発生する一連の不具合を確認しており、改善に取り組んでいます。

現状において解決済みもしくは調査中の不具合についてTrelloに追加しましたのでご確認ください:

  • Fortnite World Cup オンラインオープンにおいてクライアント上でポイントが正しく記録されていない不具合(外観のみ)。
  • ゴーストショット: プレイヤーのショットが当たったのにも関わらずダメージが入らない不具合。
  • タイルにトラップを設置すると不完全な状態になることがある不具合 – v8.50で修正済み。
  • 狭い空間(1×1マスなど)でプレイヤーがザ・ボーラーから降りた場合にザ・ボーラーが破壊される不具合 – v8.40で修正済み

内部で不具合を再現するのは難しいため、皆さんの協力が不可欠で、競技コミュニティからの細かいフィードバックをもとにして問題を解決してます。

私たちは、Reddit、各ソーシャルチャンネル、ゲーム内から届くバグレポートに目を通して、より良い改善を行うように尽力しています。ビデオクリップなどの詳細なバグレポートの投稿は非常に助かりますので、ご協力いただけると幸いです。

今後のトピック

現在、プレイヤー間で議論が行われている場所でプレイヤーが気になっている点に触れるなど、競技プレイヤーとのコミュニケーションの方法を模索中です。今後は、これまで以上にオンラインフォーラムにおいてアリーナや競技プレイの更新やシーズン中の進行状況をチャットでお送りしていきます。