【Apex】エーペックスレジェンズをスイッチで遊ぶ方法!容量やアカウント連携など

【フォートナイト】v15.10非公式パッチノート!クリスマス・イベントなど【FORTNITE】

フォートナイトは12月15日、v 15.10アップデートをリリース。

今回のパッチノートではPC版のパフォーマンス向上、クリスマスイベント「オペレーション: スノーダウン」などが含まれます。

Fortniteはチャプター2以降、公式パッチノートを公開しておらずクリエイターサポートにはメールで、アップデートがリリースされる数時間前に変更点や新機能の一部をハイライトしているだけにとどまっている。

できるだけパッチノート内容をまとめてみるのでぜひ参考にしてみてください。

v15.10非公式パッチノート

オペレーション: スノーダウン

2020年のFortniteクリスマス・イベントです。

昨年はウィンターフェストがありましたが、今年はウィンターフェストはなく、スノーダウンとなります。

Winterfestを続けることはしないことに決めましたが、ほとんどの場合は同じようなイベントになります。

プレイヤーは限定オペレーションスノーダウンで全クエストをクリアして、2つの限定コスチュームを含む大量の雪をテーマとしたビジュアルアイテムを無料で入手可能です。

新アイテム

「カウボーイリピーターライフル」は連射能力と抜群の精密度をあわせ持ちます。

これは、シーズン5の予告トレーラーで映った銃の可能性があります。

またいくつかの武器はNPCキャラクターからのみ購入できますが、火遊び好きのブレイズが「ドラゴンブレススナイパー」を売ってくれるようになります。延べ棒を貯めておきましょう。

新兵器の詳細は近日中に発表され次第記事にいたします。

コンソール新オプション

フィードバックに基づき、事前編集を切り替えできるオプションを追加。

事前編集が「オフ」の場合、建築時に新たな建築物が未編集状態のデフォルトで常に表示されます。

次世代ハードウェアへの対応として、15.10では「120fpsモード」のオプションが実装

注: 120fpsモードでは、解像度がPlayStation5とXbox Series Xでは1440p、Xbox Series Sでは1080pに制限されます。

PC版パフォーマンスモード

Fortniteはv 15.10で「パフォーマンスモード」設定を導入。

PC版ではこの新しいモードで、最高レベルのパフォーマンスが発揮できるという。

新期間限定モード: スパイ・ウィズイン

FortniteのAmong Us版ともいえるモードが期間限定で登場

期間限定モード「スパイ・ウィズイン」をプレイ可能になります。スパイチームはエージェントチームが目標をクリアする前に撃破を狙う必要があります。

また最新情報が入り次第記事記事にいたします。

ぜひ参考にしてみてください。