【Apex】エーペックスレジェンズをスイッチで遊ぶ方法!容量やアカウント連携など

【フォートナイト】FPS向上!ストレージ節約とPC版「パフォーマンスモード」設定方法

EpicGamesは12月15日より、フォートナイトで最小システム要件を満たすPC版プレイヤーで利用可能な、パフォーマンスモードを導入。

利用可能となるパフォーマンスモード(アルファ版)は、ゲーム内の設定メニューで選択することができます。

このモードでは、ビジュアル品質と引き換えにメモリ使用量を下げCPUとGPUの負荷を軽減、大幅なパフォーマンスの向上が実現できます。

すでに設定レベルを下げている、またはスペックの低いハードウェアでプレイしているプレイヤーは、このモードにより快適にゲームを動作させ、よりスムーズなフレームレートを維持することが可能になるという。

新パフォーマンスモード設定方法

パフォーマンスモードは設定画面から行うことができます。

パフォーマンスモードは実験的な新モードでビジュアルの品質を引き換えにメモリー使用率の低下、CPUおよびGPUの負荷軽減をおこないパフォーマンスが大幅に改善されます。

バトルロイヤルとクリエイティブのみでのサポート

※設定変更後はゲームの再起動が必要になります。

特定のGPUは要求されませんが、システムの負荷をよりバランスの良いものにし、よりスムーズな体験を実現するにはより高性能なGPUが望ましいとされています。

著者が設定した結果、ゲーム内で平均300FPSほどは発揮してくれました。

(※スペックにより多少変化はあると思います、ちなみに著者GPU2080Ti、CPUはi7の8世代となっています)

ストレージ節約方法

パフォーマンスモードの実装と同時に、Epic Gamesランチャーから、高解像度テクスチャを無効にすることが可能となりました。

これによりストレージを節約することができるようになります。

STEP.1
ランチャーの「…」をクリック

EpicGamesランチャーのフォートナイト「…」をクリックします。

STEP.2
「オプション」をクリック

STEP.3
「高解像度テクスチャ」のチェックを外す

チェックをはずすことで、約14GBの高解像度コンテンツが削除されストレージの節約になります。

ぜひ参考にしてみてください。