【フォートナイト】ワンタイムイベント「オペレーション:スカイファイア」レポート

【フォートナイト】V11.21パッチノート内容情報まとめ(非公式)【FORTNITE】

Epic Gamesは、v 11.21アップデートに関するフォートナイトパッチ・ノートをまだ発表していません(2019年12月5日現在)。

様々な情報からアップデートで実装された内容まとめました。

Epic Gamesは、v 11.21アップデートをリリースすると発表し。アップデートのダウンタイムは終了しましたがパッチノートの発表はリリースしていません。

主なアップデート内容

今回のアップデートには複数のバグ修正が含まれており、主な修正点はコントローラプレイヤーの入力遅延が修正されたことです。

またリスキーリールズも若干変更。

データマイニングによると、リスキーリールズが今回のライブイベントの会場になるという情報もある。

v 11.21アップデート内容

V11.21のアップデートには、特に注目すべき新しいリークは含まれておらず。1つの新しいファイルと、新しいスキンが追加されました。

  • モバイルのFPS低下とヒッチング(カクツキ)の問題を修正。
  • プレイヤーの払い戻し金額が正しく表示されるようになりました。
  • バトルロワイヤルとクリエイティブモードで、FPSを表示させるオプションが消えていた問題を修正。
  • コントローラプレーヤの入力遅延の問題が修正されました。(次のアップデートでさらに改善予定)
  • マップマーカーの軸がオフセットになる問題が修正されました。
  • ニンテンドースイッチで建物の詳細が表示されない問題が修正されました。

次のFortniteのアップデートはv 11.30パッチで、Epicがブログ記事で述べているように、クリスマスのチャレンジ、特典、新機能などを提供する予定といわれています。

また最新情報入り次第記事にいたします!