毎日20時頃記事更新中!オーバータイムチャレンジ攻略ガイド毎日更新中

ゲーマーのためのドネーション(チップ)設定と使い方(ストリームエレメンツ編)

Tip設定10

皆さんご存知でしょうか?Twitchにはチアードネーション、スポンサー登録3種類の配信者を支援する方法があります。

今回はその中でも一番利用頻度の高いドネーション(チップ)の使い方のお話です。※以下呼称ドネーションに統一します。

日本ではあまりなじみがありませんが、海外では多くの国がチップの文化を持っているので違和感なくつかってますね。多いときは高額100万ドル以上など海外ではその額もトンデモです。(笑)

ドネーションって何?

日本でもゲーム配信に限らず様々なジャンルのサイトで名称は違えどドネーションは根付きつつあります。

他サイトでは「投げ銭」「スタンプ購入」「スーパーチャット」などありますがどれも配信者に対する支援という意味では変わりません。

ドネーションはチアーと違い中間マージンをとられず配信者へそのまま金額が送金されます。送る側にも受取側にも嬉しい機能ですね。

ドネーションはPayPalを使用しますが長くなりますのでPayPalの登録方法や使い方について別記事にて紹介いたします。

※チアー、スポンサー登録についても別記事にて紹介いたします。

簡単基本設定

様々ツールありますが今回は今主流のStreamElementsを使った簡単な設定方法を紹介します。

まずはStreamElementsにログインします。

▼サイトURL▼

参考 StreamElements公式サイトStreamElements

❶ログインしたら左のメニューから「Tipping Settings」からドネーション設定ができます。

tip設定

❷Tippingページの右上「Tipping Setting」を選びます。

Tip設定2

「Tipping Setting」を選択

ドネーションを受け取るにも送るにもPayPalを使用します

❸「PaymentProviders」に2種類あるので上にPayPalのログインメールアドレスを入力しCONNECTを押して完了。

ちなみに下は「G2A」というサイトを使ったドネーションはBitcoinなどを送るときに使えます、基本PayPalで大丈夫です。

tip設定3

メールアドレス追加しConnect

Tip設定4

❹次はPage Settingです。

  1. 通貨➔USD(USドル)がわかりやすいのでそのままでOK。
  2. 最低金額の設定。例えば10にすると10ドル以下はドネーションできなくなります。気軽にできる1ドルからがいいでしょう。
  3. 初期値で入力されてるドネーション金額です。※送金時に変更可能。
  4. ドネーション送金者の金額入力する手間を省くためのプリセット。下の「Tipping Presets」で作っておいてあげると親切。

Tip設定5

❺次の項目はドネーションページのデザインです

  1. ドネーションページのタイトル
  2. ドネーションしてくれるとオーバーレイに表示されます。その時の表示方法
  3. ドネーションページの画像設定
  4. 別途紹介しますがTwitch拡張機能のStreamElementsを使ったときにのせる情報。特に気にしなくても大丈夫です。「Show leaderboard」はのドネーショントップ10ユーザー、「Show total amount on leaderboard」は金額も表示

Tip設定7

❻その他「Tip Moderation」からNGワード管理ができます。

  1. ドネーションで送るメッセージを伏字設定やおくれないメッセージワード設定が可能。
  2. 連投メッセージを打てなくします。これはONにしておいてよいでしょう。
  3. ヒントを出す設定ですがヒントがそもそも英語なのでオフで大丈夫です。

必須な基本設定は以上です。

Twitchパネルに設定しておこう

Tipをおこなうページへのリンクをボットで知らせるかTwitchパネル(自身のチャンネルトップページ)に記載しておきましょう。

Tip設定6

基本設定の画面「Tip Panel Setup」に記載のURLをコピー

コピーしたURLをパネル編集画面のリンク先URLへ貼りつけて完了です。

ドネーションページの見方

ここからはドネーション送る側のページ見方です

tip設定8

  1. 送る人の名前を入れます。
  2. 通貨は変更可能です
  3. プリセットでいくつか設定されているものがあります。ここから選んでも大丈夫です。
  4. 自身で任意の金額を入力する場合はこちら
  5. 配信者へ送るメッセージ

まとめ

いかがでしたでしょうか。リンク先だけわかっていればTwitchでもYouTubeでもその他の日本のサイトでも使うことはできるのですごく便利なツールだと思います。

配信者はドネーションは配信環境改善などよりよい配信に使えるのでぜひ設定しておきたいところです。

ここまで細かく設定できるのはStreamElementsならではなのでぜひ設定してみてください。

利用にはPayPalという海外ではかなりメジャーなツールを利用します、別記事にて紹介いたしますのでそちらも併せてごらんください。

peyoalアカウント開設配信、実況やゲーム購入にも使えるPayPalアカウントの作り方