【Xtrfy】メリットだらけだった、XLサイズゲーミングマウスパッド!GP5 Litus XL レビュー

【ライアットゲームズ】各タイトルの公式大会ミラー配信可否について発表

RiotGames(ライアットゲームズ)は各ゲームタイトルの公式大会ミラー配信について可否を発表。

大会のミラー配信を行っている配信者はチェックしておきたい内容です。

ミラー配信とは?

ミラー配信とは別チャンネルの配信を自身のチェンネルに映し配信する行為

通常、公式のミラーは許可されたもの以外禁止されていることが多く、一般配信者のミラーに関しては禁止となっているプラットフォームが多い。

公式発表内容をまとめてみました。

ライアットゲームズ、ミラー配信の可否

リーグ・オブ・レジェンド

  • 該当大会の本配信ミラー配信原則不可
  • ライアットゲームズが許可を出した配信者のみミラー配信が可能

該当大会:LJL Spring Split, MSI, LJL Summer Split, Worlds Championship

VALORANT

  • 該当大会の本配信ミラー配信原則不可
  • ライアットゲームズが許可を出した配信者のみミラー配信可能

該当大会:VCT Challengers, VCT Masters, VCT LCQ, VCT Champions

リーグ・オブ・レジェンド:ワイルドリフト

  • 該当大会の本配信をミラー配信原則不可
  • ライアットゲームズが許可を出した配信者のみミラー配信可能

チームファイト・タクティクス

  • すべての配信がミラー配信可

レジェンド・オブ・ルーンテラ

  • すべての配信がミラー配信可

追記

ミラー配信不可となっているものでも、映像および音声を伴わない解説のライブ配信は可能なようです。

リーグ・オブ・レジェンドとワイルドリフトにおいては本配信のタイマーのみ、VALORANTにおいてはタイマーとスコアを自身のライブ配信に表示することは問題なしと発表されました。

公式発表ページはこちら

ぜひ参考にしてみてください。