【フォートナイト】渋谷TSUTAYAにて「メリーミントアックス(ミンティーアックス)」購入受取の流れ

【フォートナイト】中東サーバー誕生を記念し無料スプレーが配布!日本プレイヤーへの影響は?

picgameは8月8日フォートナイトの中東サーバーをローンチし、サーバー立ち上げを記念し無料スプレーを配布しました!

中東地域のサーバーは、インドのムンバイにあるクラウドパートナーとなります。ムンバイを選んだのは、できるだけ旧東南アジア(SEA)サーバーへ接続していたプレイヤーの環境を維持しながら、中東地域に最高の環境を用意するため。

これにより、中東地域南部の国(サウジアラビア、UAE、バーレーンやインド)の多くのプレイヤーに対して、20~50%のping値の改善が見込まれます。

日本プレイヤーへの影響はあるのか

日本プレイヤーへの影響は良くも悪くも全くないです。

仮に今回新設された「middle east」サーバーに設定した場合逆にPingが上がってしまうため今までのアジアサーバーのままがいいでしょう。

今回のサーバー増設は最も高いping値を経験してきたアラビア半島のプレイヤーを最初の重点課題とし増設されました。

まずはUAE、バーレーン、サウジアラビアのプレイヤーの多くが、大きな改善を実感できるはずです。

また、周辺国のプレイヤーも、居住都市や契約先のプロバイダーによっては改善を体験できるでしょう。

今後もより多くのプロバイダーとのネットワークパスを追加することにより、パフォーマンスの改善に取り組んでいくとのこと。

これまで中東やインドから東南アジア(SEA)サーバーへ接続されていた大多数のプレイヤーは、ping値が減ったことを確認できるはずです。反対に、ping値が上昇する東南アジアのプレイヤーもいると思われます。

他にもデータセンターはありますが、地域の大多数のプレイヤーへ届けるためのネットワークパスをまだ持っていないとのこと。

今後もサーバー増設の可能性があるため新しい情報入り次第記事にします!