【Logicool MX Master 3 レビュー】マルチOS対応!作業効率大幅UPの神ワイヤレスマウス

【ディスコード】Krisp(クリプス)と提携でバックグラウンドノイズ抑制を導入!設定方法

credit:discord

チャットサービスのDiscord(ディスコード)は、Krisp(クリプス)との提携。新しくノイズ抑制機能をベータ版導入を発表

Krisp(クリプス)とは周りの環境音などのノイズを軽減してくれるアプリ提供会社。

この機能はまだ初期ベータ段階だが、バックグラウンドノイズを検出して除去するので、声がよりはっきり聞こえるようになる。

バックグラウンドノイズ抑制

発表内容によるとこの機能は現在Discordの全デスクトップユーザーに提供。

現在ディスコードはコロナの影響もありスペインとフランスでは、2020年に入ってから毎日Discordで話をする人の数が倍増。イタリアでは3倍以上になったとのこと。米国では、デイリーボイスユーザーが50%増加しており、カリフォルニア、ニュージャージー、ニューヨーク、ワシントンなどの州で最も高い成長率を見せています。

先日にはGo Liveの制限を最大50人まで拡大し、サービス全体の容量を増やすなど、迅速に行っています。

【Discord】新型コロナを考慮ライブ配信「Go Live」の視聴数制限を10から50へ引上げ【ディスコード】

公式のブログ内容では「バックグラウンドで発生するドアをバタンと閉める音や、ポテトチップの袋を開ける音、キーボードの音など軽減される」という。

設定方法

STEP.1
デスクトップアプリから設定をクリック

デスクトップのディスコードアプリから「歯車マーク」をクリック

STEP.2
音声・ビデオ項目で設定

「音声・ビデオ」項目から下にスクロールして「ノイズ抑制」をオンにすれば完了です。

Discordによると、Krispはノイズを除去するためだけにデバイス上で動作するため、データなどがサーバに送信されることはないという。現在モバイルサポートは開発中。

ぜひ参考にしてみてください。

【Discord(ディスコード)】BGMとして音楽を楽しめる人気ディスコードボット『Groovy』の使い方!

公式発表内容はこちら