【EFT】話題のFPSゲーム『escape from tarkov』購入からインストール方法!

【Creative】再生専用モデル「Sound Blaster AE-9 Playback Edition」を12月下旬数量限定発売発表

出典:Creative

クリエイティブは12月24日、同社フラグシップサウンドカード「Sound Blaster AE-9」の再生専用モデル「Sound Blaster AE-9 Playback Edition」を12月下旬より数量限定、量販店限定で発売を発表

メーカー予想価格は『税込3万580円』

<以下公式発表内容>

「Sound Blaster AE-9 Playback Edition」

特徴
  • 129dB DNR
  • 32bit/384kHz ハイレゾPCM再生/DSD対応
  • 外付けボックスタイプのオーディオコントロールモジュール付き
  • 音声出力専用モデル

2019年7月に発売の「Sound Blaster AE-9」から,マイク入力端子を省いた音声出力専用モデルとなる。

129dB DNR、32bit/384kHz ハイレゾPCM再生/DSD対応のESS SABREクラス 9038 リファレンスDACを採用、フルディスクリートXamp ヘッドホン バイアンプを備えた外付け高性能オーディオ コントロール モジュールが付属する

また、Creativeによってカスタム デザインされたフル ディスクリートヘッドホンバイアンプである「Xamp」を、外付けボックスタイプのオーディオコントロールモジュールに搭載。

左右チャンネルを独立させたWIMA製 フィルム/フォイル コンデンサー採用のローパス フィルタや、個別のトランジスターで構成されたプッシュプル デザインのアンプを通じて、優れた明瞭さと精度の新たなレベルの忠実度を実現したヘッドホン オーディオをお届けします。

この外付ボックス タイプのオーディオ コントロール モジュールは、ヘッドホン出力のほかにマルチファンクションのコントロール ノブを備えており、スピーカー/ヘッドホンの切り替えやボリュームの調節が行なえ、ヘッドホンのゲインもスイッチ1つで切り替えが可能。LEDディスプレイでは、スピーカー/ヘッドホンのモードや音量レベルが確認できます。

出典:クリエイティブ

PC用ソフトウェア「Sound Blaster Command」では、カスタマイズが可能なオーディオ処理技術スイートにより足音や武器の切り替え、銃弾のリロードなど、ゲーム内の重要な環境音をハイライトする「Scout Mode」を備えており、ゲーム プレイの際に敵や相手のかすかな動きをサウンドで感じ取りやすくなります。

【Creatives社】Sound Blaster(サウンドブラスター)30周年記念ゲーマー向けサウンドカード『AE-9』『AE-7』を発売

スペック

  • インターフェイス:PCI Express x1
  • オーディオ出力※1
    • スピーカー出力(ステレオ):
      最大32bit / 96kHz
      ダイレクト出力モード時 最大32bit / 384kHz
    • スピーカー出力(5.1):
      最大32bit / 96kHz
      ダイレクト出力モード時 最大24bit / 192kHz
    • ヘッドホン出力:
      最大32bit / 96kHz
      ダイレクト出力モード時 最大32bit / 384kHz
    • 光デジタル出力:最大24bit / 192kHz
  • オーディオ入力※1
    • AUX入力:最大24bit / 192kHz
    • 光デジタル入力:最大24bit / 192kHz
    • 再生リダイレクト:最大32bit / 48kHz
  • ヘッドホンアンプ
    • 出力インピーダンス:1Ω
    • ヘッドホン ゲイン※2
      16~31Ω(EMI)
      32~149Ω(ノーマル)
      150~600Ω(HIGH)
  • 入出力端子(メインカード):
    • フロント L出力(RCA)
    • フロント R出力(RCA)
    • リア出力(3.5mm)
    • センター/サブウーファー出力(3.5mm)
    • 光デジタル出力(角型)
    • 光デジタル入力(角型)
    • 専用ACMリンクポート
  • 入出力端子(ACM):
    • ヘッドホン出力(3.5mm)※3※4
    • ヘッドホン出力(6.3mm)※3※4
    • AUX L入力(RCA)
    • AUX R入力(RCA)
  • 電源
    • メインカード:PCI-Eバスパワー
    • ACM:6ピン +12V PCI Express電源
  • 外形寸法
    • メインカード:約178×22×127mm
    • ACM:約150×128×65mm
  • 重量
    • メインカード:約230g
    • ACM:約480g

※1:Windows 10パソコンにCreative製デバイス ドライバーをインストールした場合に使用可能な最大ビット深度と最大サンプリングレートです。
※2:ヘッドホンを接続する前に、お使いになるヘッドホンのインピーダンスを確認した上で、適したゲインを選択して下さい。誤った設定で使用するとヘッドホンを破損する恐れがあります。
※3:3.5mmヘッドホン出力端子に接続したヘッドホンと、6.3mmヘッドホン端子に接続したヘッドホンは同時に利用することはできません。
※4:ヘッドホン インピーダンス セレクターで選択したヘッドホン ゲインは、3.5mmヘッドホン端子に接続したヘッドホンと6.3mmヘッドホント端子に接続したヘッドホンの双方に適用されます。

公式サイト:https://jp.creative.com/