【Logicool G733 レビュー】側圧軽減!カラバリ豊富なワイヤレス軽量ゲーミングヘッドセット

【Xtrfy『GP4』マウスパッドレビュー】滑りと止めバランス重視のお洒落マウスパッド

今回はXtrfy様より2020年8月に発売された『GP4』マウスパッドの開封とレビューをしたいと思います。

GP4はスピードとコントロールのバランスを持つよう開発され滑りと止めの両方の実現を目指したマウスパッド!

スウェーデンの画家「Kim Berkhuizen」氏による洗練されたデザインでデスク周りが華やかになり、発売時のカラー展開は5種類。

こんな人にオススメ
  • 滑りと止めのバランス重視
  • オシャレなマウスパッドが欲しい人

今回はXtrfy様よりご提供いただきましたので早速開封とレビュー行っていきたいと思います。

『GP4』マウスパッド特徴

GP4マウスパッド特徴
  • プレミアムなクロスサーフェース
  • ノンスリップラバーベース
  • フチ縫い加工
  • 洗濯機可
  • 5 種類のデザイン

『GP4』マウスパッド開封

パッケージ

カラー展開は発売時点で5種類で、今回紹介するカラーはブルー!

パッケージにもサイズが記されているので確認できます。

内容物

内容物
  1. Xtrfyのロゴシール
  2. マウスパッド

内容物はシールとマウスパッドになり、パッケージから出してすぐに使える状態です。ゲームに支障のでる巻ぐせもなく、使っていくことですぐに馴染んでいきます!

右上のロゴ

右上にはXtrfyのロゴがはいっています!主張しすぎずさりげない大きさのロゴにセンスを感じます!

裏面

裏面はしっかりノンスリップラバー加工がされているので激しいマウスの動きでもズレる事なく、周りはふち縫い加工によって耐久性向上が図られています。

スペック

製品名 XTRFY GP4 STREET BLUE LARGE
表面 クロス
ベース ノンスリップラバー
エッジ 耐久性アップのためのフチ縫い加工
サイズ ラージ(460 x 400 x 4mm)
その他 洗濯機可(30℃)
保証 無(1週間の初期不良のみ交換)
価格 執筆時点でAmazon価格5005円

※注意:巻グセを取るために逆巻にすると、シワが入ってしまいますので、逆巻にはしないようにしてください。
本製品は、素材の香りが若干します。甘い感じの香りです。

感想

GP4はスピードとコントロールのバランスを重視したマウスパッド。

GP4は止めやすさとトラッキングを行いやすい感覚をうけました!

(以前紹介させていただいたGP1マウスパッドはGP4より滑りやすさが重視されています。)

裏面はノンスリップラバーで激しいマウスの動きでもズレる事はないですし、M4マウスやB4マウスバンジーとの相性もいいので、統一感がでます。

個人的にXtrfyはデザインが好きなんですが、こちらのマウスパッドは存在感ありデスク周りを華やかにしてくれるところも魅力!

サイズはLサイズのみになりますが、著者使用デスク「縦60cm×横140cm」でちょうどピッタリなサイズ感でした。

L以外のサイズを探している方はスピード重視ならGP1(M・L・XLサイズあり) 、コントロール重視ならGP2(L・XXLサイズあり)から選んでみるのもありかもしれません。

価格は執筆時点でAmazon価格5005円となっています。

こちらのマウスパッドも洗濯可なので長期的に愛用できるマウスパッドでデザインとパフォーマンス両方でいい物を探している人にオススメです