【Amazon】新生活セールで「あつまれどうぶつの森」がNintendo Liteとセットでお得に3月30日まで

【ASUS ROG】8個ドライバー搭載『Theta 7.1』とワイヤレス『Strix Go 2.4』のゲーマー向けヘッドセット発売

ASUS JAPAN株式会社は、8個のドライバーを搭載し没入感を高める7.1chモデル 『ROG Theta 7.1』と、2.4GHzワイヤレス接続対応モデル『ROG Strix Go 2.4』AIノイズキャンセリングマイク搭載のゲーマー向けヘッドセット2製品を発表

2020年3月27日(金)より販売開始

<以下プレスリリース情報>

『ROG Theta 7.1』

特徴
  • 仮想低音ドライバーの7.1サラウンドサウンド
  • ホームシアターグレード7.1 DAC搭載
  • AIノイズキャンセリングマイク
  • ASUS Aura RGBライティング
  • マルチプラットフォーム対応

低音の質が落ちる5つの小さなドライバーを搭載する代わりに各イヤーカップに個別の4つの大きなEssenceドライバーを備え、忠実で強力な仮想低音、7.1チャンネルサラウンドサウンドを実現

ゲーム内の銃声や足音がすべて本物のように再現され、実際にその場にいるような臨場感を提供します。

AIノイズキャンセリングマイクを採用しており、AIによるプロファイルを搭載した専用プロセッサが、キーボードやマウスのクリック音などの不要な雑音など、5000万種類以上のバックグラウンドノイズを除去し、ゲーム内でも聞き取りやすいクリアな音声コミュニケーションを実現します。

スペック

  • 製品名 :  ROG Theta 7.1
  • ドライバー :
  • フロント:φ40mmネオジムマグネットドライバー
  • センター:φ30mmネオジムマグネットドライバー
  • サイド:φ30mmネオジムマグネットドライバー
  • リア:φ30mmネオジムマグネットドライバー
  • 接続方法 : USB Type-C
  • 質量 : 650g
  • 価格 : オープン価格
  • 予定発売日 : 2020年3月27日(金)

『ROG Strix Go 2.4』

特徴
  • AIノイズキャンセリングマイク
  • 高速充電と長時間駆動
  • 指先ですばやくコントロール
  • 必要に応じて有線接続
  • 超軽量で持ち運び可能(290g)

AIノイズキャンセリングマイクを採用しており、ワイヤレス 2.4GHz接続の際には自動でAIによるプロファイルを搭載した専用プロセッサが、キーボードやマウスのクリック音などの不要な雑音など、5000万種類以上のバックグラウンドノイズを除去

さらにわずか15分間の充電で最大3時間のゲームプレイが可能となり、フル充電をした場合は最大25時間のバッテリー駆動が可能であるため、朝から晩までノンストップでゲームを楽しむことができます。

イヤーカップは直観的なコントロールボタンと耐久性に優れたロッカースイッチで音量と電源を操作するか、ゲーム中にマイクを瞬時にミュートにできます。

わずか290 gの軽量なワイヤレスゲーミングヘッドセットで、長時間のゲームセッションでも快適な着け心地を提供します。また、本体は折り畳みが可能で、付属のポーチに関連のアクセサリーとともに収納することで、手軽に持ち運ぶことも可能です。

スペック

  • ドライバー : φ40 mmネオジムマグネットドライバー
  • 接続方法 : ワイヤレス 2.4GHz (付属のドングル使用時/Type-C接続)、3.5mmミニジャック
  • 質量 : 290g
  • 価格 : オープン価格
  • 予定発売日 : 2020年3月27日(金)