【Logicool G733 レビュー】側圧軽減!カラバリ豊富なワイヤレス軽量ゲーミングヘッドセット

【AORUS 15G (Intel 10th Gen) | レビュー】長く愛用できる最軽量クラスのゲーミングノートPC

ゲーミングノートは持ち運びにすぐれ、場所を取らず気軽に利用できるというメリットがあります。

ひよこ
どのゲーミングノートにしようか迷うなー

安いゲーミングノートだとバッテリーの持ちや、モニターのリフレッシュレート240Hz対応ではなかったりバランスの取れたマシンをみつけるのがむずかしかったりしますよね。

ひよこ
バランスと価格が難しいよね

くま
ゲーミング用途なら最低リフレッシュレート144Hz以上はほしいよね。

そんな中、2020年4月と5月に発売のGIGABYTE AORUS 15G』シリーズはモニター240Hz対応でCPUは全てのモデルで最新の第10世代Core i7を搭載。GPUも20シリーズと16シリーズから選択できる高スペック仕様のため長く愛用できるゲーミングノートといえます。

今回、実機を触ってみたのでレビューしていきたいと思います。

今回レビューさせていただくモデルは『「AORUS 15G XB-8JP2130MP」:CPUIntel Core i7-10875H/GPU GeForce RTX 2070 Super MAX-Q』モデルです。

AORUS 15G特徴

特徴
  • Windows 10 Home
    Windows 10 Pro
  • 世界最軽量かつ最薄メカニカルキーボードノートPC
  • 最長8時間のバッテリー
  • CS*GOにおける世界トップのEspotsチームG2 Esport認定
  • NVIDIA GeForce RTX 20 SUPERシリーズ/NVIDIA GeForce GTX 16シリーズ
  • 第10世代Intel  Core i7プロセッサーHシリーズ
  • WINDFORCE Infinity冷却システム
  • FHD 240Hzパネル/ LG 144Hz IPSパネル

AORUS 15Gは、5.1GHzの動作クロックを実現したCore i7 Hシリーズ8コアプロセッサーを搭載したノートPCです。

持ち運びしやすい15.6インチのサイズで2.5 cm以下のボディーとわずか2.2 kgの重量でノートPCの中ではかなり軽量のため持ち運びもしやすい設計です。

キーに関しては、2.5 mmのキーの深さを実現、メカニカルキーボード搭載でNキーロールオーバーなのでキーを複数同時押ししても対応します。

グラボはGeForce RTX 20シリーズを搭載しているモデルと16シリーズモデルから選択ができ、ほとんどのゲームで最高パフォーマンスを実現できます。

発売モデルは以下

  • 「AORUS 15G SB-7JP1130MH」:Inte Core i7-10750H/GeForce GTX 1660 Ti(Windows Home)
  • 「AORUS 15G KB-8JP2130MH」:Inte Core i7-10850H/GeForce RTX 2060(Windows Home)
  • 「AORUS 15G WB-8JP2130MH」:Inte Core i7-10850H/GeForce RTX 2070(Windows Home)
  • 「AORUS 15G XB-8JP2130MP」:Inte Core i7-10850H/GeForce RTX 2070 Super MAX-Q(Windows Pro)
  • 「AORUS 15G YB-8JP2130MP」:Inte Core i7-10850H/GeForce RTX 2080 SUPER(Windows Pro)

AORUS 15G開封

内容物

内容物
  1. AORUS 15G
  2. SSD用サーマルパッド
  3. 説明書、保証書など
  4. ACアダプター
左側面がわ

ゲーミング用なのでイヤホン・マイクジャックもしっかりと搭載。

※イヤホンやヘッドセットを使用することで敵の定位置が聞き取りやすくなります。

右側面がわ

右側には電源端子とSDカードリーダーも搭載されているのでファイル管理やデータ移動も便利です。

上部から

配列はUS配列となっています。US配列はスペースキーが大きくゲーミング用として使用するにはむしろありがたい仕様ですが慣れない人はかな変換などをWindows設定でカスタマイズすることも可能です。※US配列のかな変換は通常「ALT」+「~」でおこなえます

US配列、UK配列キーボードのWindows設定と「かな変換切替」ボタンのカスタマイズ方法

タッチパッドの左上にあるのは「指紋認証センサー」で登録しておけばログインがスムーズにおこなえます。

WEBカメラ

WEBカメラはカバーがついており、画質はHDカメラとなっています。

キーボード

すべてのキーは最適な作動点(1.6mm)、最高の耐久性と品質(1500万回のキーストローク)を備えています。キーサウンドに関して言えば、青軸よりも静か。

ゲーミング用なので当然といえば当然ですが、ノートPCによく使われるメンブレンタイプではなくメカニカルスイッチを備えていることでそれぞれのキーを押した感触もしっかりと伝わって押しやすい!

もちろんNキーロールオーバーです。

モニターの映像

モニターにはIPSパネルが採用されています。IPSパネルの特徴は視野角広いく、色変化も少ないのが特徴です。

ノートPC全開時

全開で約120°ほど開きます

底面

底面の左右にはスピーカーがあり、「WINDFORCE Infinity冷却システム」搭載され冷却効率化が図られています。

スペック

製品名 「AORUS 15G」
OS Windows 10 Home
CPU Core i7-10875H (2.3GHz~5.1GHz)
GPU NVIDIA GeForce 2070 Super MAX-Q
ディスプレイ 15.6インチ:フルHD液晶(IGZOノングレアLCDディスプレイ)
リフレッシュレート 240Hz
メモリー 16GB
チップセット Mobile Intel® HM470 Express チップセット
ストレージ 512GB(M.2 PCIe SSD)
キーボードの種類 オムロン ゲーミングスイッチ採用
AORUS Fusion RGB Per-Keyメカニカルキーボード
N-キーロールオーバー
キートラベル:2.5mm
インターフェイス 3x USB 3.2 Gen1 (Type-A)
1x Thunderbolt™ 3 (Type-C)
1x HDMI 2.0
1x mini DP 1.4
1x 3.5mm ヘッドホン/マイクロフォンコンボジャック
1x UHS-II SDカードリーダー
1x DC-INジャック
1x RJ-45
オーディオ 2x2Wスピーカー
マイク
コミュニケーション Killer Ethernet E2600
Killer Wi-Fi 6 AX1650 (Powered by Intel)
Bluetooth: Bluetooth V5.0 + LE
WEBカメラ HDカメラ
バッテリー リチウムポリマー 94Wh
ACアダプター 230W
寸法 356(W) x 250(D) x 25(H) mm
重量 約2.2 kg

評価
ディスプレイ(240Hz)
(5.0)
薄さ
(5.0)
重量
(5.0)
キーボード
(5.0)
音質普通
(3.0)
ゲーム
(4.0)
静音性
(4.0)
バッテリー8時間
(5.0)

AORUS 15Gのゲームベンチマーク

CPUは第10世代Core i7-10875H、GPUはNVIDIA GeForce 2070 Super MAX-QなのでほとんどのPCゲームを問題なくプレイすることが可能です。

ベンチマークソフト「3DMark」の診断結果は6808ということで、ハイクラス相当の数値を発揮しています。

はじめにやっておくべき事(PC初期起動後のおすすめ)

一番はじめだけ、ノートPC起動後、各種ドライバーのアップデートを確認しておくことをお勧めいたします。(※ゲームでフレームレートを最大限に発揮させるため)

『Control Center』から「Smart Utilites」タブを選択。Letest Versionに最新版がクリックできる状態であれば最新にしておきましょう

STEP.1
Control Centerを開く

STEP.2
「Smart Utilities」からドライバーをアップデート

フォートナイトをプレイ

グラフィック「低」設定

グラフィック「中」設定

グラフィック「高」設定

グラフィック「最高」設定

VALORANTでプレイ

グラフィック「低」設定

低だと400ごえ!これはおどろきました!

グラフィック「中」設定

グラフィック「高」設定

「高」設定でも楽々240Hzをこえていました!中も高もあまり変わらなかった印象です。

キーボード設定

キーボードのRGB設定は予めプリインストールされている「AORUS Control Center」でおこなうことができます。

そのほかにもCPUやGPU使用率などを確認することもできマシンの状態を視覚的に把握することがかんたんにできます。

キーバインドに関しては、「マクロキー」の設定は可能です。

感想

インターフェースに関してはSDカードリーダーやHDMIも装備され、ブルートゥースももちろん使用でき欲しい機能はほぼ搭載されているノートPCといえます。

スペックも申し分なくほとんどのゲームも余裕でプレイできますし、最新VALORANTもかなり高い数値でプレイ可能。

音質は最終的に持っているヘッドセットに影響するとおもいますが全然問題を感じることなく良かったです。(しっかりと敵の位置を確認できました)

キーボードもスコスコという感じではなくしっかりとした打鍵感があるのでゲームプレイもしやすく、専用ソフトでRGB設定もおこなえます。

こんな人におすすめ
  • 長く愛用できるゲーミングノートを探している人
  • 240Hzでゲームをプレイしたい人
  • 重量が軽く持ち運びに便利なものを探している人

そして最軽量クラスなのでかなり携帯性に優れています。

決して値段は安くはないですが、スペック的に絶対損しないゲーミングノートだと思います。

ゲーミング用途はもちろんですが作業用としては充分すぎるスペックなのでノートPCを考えているのであれば間違いなく買いですね!

「価格.COMの製品リンクはこちら:LINK