【フォートナイト×米津玄師】パーティーロイヤルにて新曲「感電」披露決定!日程詳細など

【VALORANT(ヴァロラント)】サイファー『スパイカメラ』おすすめ設置場所:アセント編

VALORANTのエージェント「サイファー」はスパイカメラのオススメ場所を紹介します。

サイファーの「スパイカメラ」は敵の場所を把握することができます。敵にピンを刺すことで敵の位置が特定され仲間へ知らせることも可能。

今回はアセントのマップでオススメの設置場所を紹介します。

サイファーの「スパイカメラ」

スパイカメラの設置ポイントはできるだけ広い範囲を見渡せて壊されにくい場所がオススメです。

敵の場所を特定できれば攻めるタイミングや場所を把握できたり、危険な場所を仲間に教えることができます。

Bサイト

Bサイト(ディフェンダー):設置ポイント1

Bサイトは3つほどオススメ設置ポイントがあります。

Bサイト(ディフェンダー):設置ポイント2

Bサイト(ディフェンダー):設置ポイント3

全体を見渡せるので攻めてきたプレイヤーを確認できます。

Bサイト(アタッカー):設置ポイント4

アタック側も同様の場所に設置することで大きく見渡せます。

中央ポイント

中央(ディフェンダー):設置ポイント1

ディフェンダー開始後、まっすぐ行った左側にあるタルに乗ります。

街灯あたりを目印にカメラを設置

アタッカー側の中央トップまでしっかりのぞけるようになります。

中央(アタッカー):設置ポイント2

中央のお店の看板に設置します。(微妙なポイントになります)

Aサイト

Aサイト(ディフェンダー):設置ポイント1

Aサイトラフターの端は全体を見渡せて、敵からも破壊しにくい位置を取ることができます。

Aサイト(アタッカー):設置ポイント2

ギリギリAサイト内のブロックに設置します。下部に設置することで敵から発見されにくくなります。

これらは1例で、ほかにもたくさんいいポジションが存在するのでぜひ見つけてみてください。

サイファーのカメラやトラップは敵の位置を把握し戦いを優位にすすめることができるなくてはならないエージェントです。

皆さんもそれぞれいいポジションを見つけてみて、発見したらぜひ教えてください。

好評でしたら別のマップでも紹介していきたいと思います。

もしよかったらTwiterフォローもよろしくお願いします