【Logicool G】左右対称ゲーミングマウスといえばこれ!PRO Wirelessマウス

【VALORANT(ヴァロラント)】エージェント『レイナ』アビリティ紹介

Roit Gamesは6月2日、PCゲーム『VALORANT』とパッチ1.0をリリース。

パッチ1.0で新エージェント『レイナ』が新たに加わりました。

MEMO

現在エージェントは合計11名、5名は無料でアンロックされており、2名はプレイを進めることでアンロックできます。

残りは有料で購入が可能。

各エージェントにはロール(役割)が存在しキャラクター選択画面で確認ができます。

ロールの種類は以下4つ

  • 「デュエリスト」:メインアタッカー
  • 「イニシエーター」:交戦するメンバーのサポート役
  • 「センチネル」:防衛のエキスパート
  • 「コントローラー」:戦略のエキスパート

今回は新エージェント『レイナ』のアビリティをみていきたいと思います。

新エージェント『レイナ』

credit:valorant

メキシコの中心部で鍛え上げられたレイナは一対一の状況で優位に立ち、敵を倒して命を食らう。その真の能力を開花できるかは、戦いのパフォーマンスによって大きく左右される。

ロール(役割):デュエリスト

レイナのロールはデュエリストです。

デュエリストはアビリティやスキルを駆使しながら敵と交戦するメインアタッカーとなります。

アビリティスキル

リーア

破壊可能なエーテルの眼を構える。「発動」でこの眼を前方に向かって放つ。この眼は短距離を進み、これを見たすべての敵は視界が悪化する。

アビリティ発動すると目玉のようなものが出てきます。

相手がこの目玉を見てしまうと視界を奪われてしまうため、キルできるチャンスが生まれます。

デバウアー

レイナに倒された敵は、3秒間持続するソウルオーブを残す。付近にあるソウルオーブを1つ消費し、短時間で急速にHPを回復する。このスキルによって100を超過したHPは時間経過とともに減少していく。「エンプレス」の発動中はこのスキルが自動的に使用され、またソウルオーブも消費しなくなる。

ディスミス

付近に存在するソウルオーブを1つ消費して、短時間だけ実体を持たない存在となる。「エンプレス」の発動中はさらに姿も見えなくなる。

エンプレス

狂乱状態となり、射撃速度と構え、リロードの速度が劇的に向上する。敵をキルすると効果時間が延長される。

ぜひ参考にしてみてください。

【VALORANT(ヴァロラント)】日本国内正式リリース!PCインストール方法と推奨スペック