【フォートナイト×米津玄師】パーティーロイヤルにて新曲「感電」披露決定!日程詳細など

【VALORANT(ヴァロラント)】ゲーム内リプレイ機能追加検討やギフト機能追加予定を発表

VALORANTは7月17日、「ASK VALORANT」でゲーム内リプレイ機能追加検討やギフト機能追加予定を発表

ヴァロラントではプレイヤーから寄せられた質問に対し定期的に「ASK VALORANT」で発表をおこなっており、今回で3回目となります。

今回の内容は「リプレイ機能」や「ギフト機能」など含めた回答が公式から発表されました。

第3回「ASK VALORANT」

ギフト機能追加予定

VALORANTではギフト機能が間もなく追加されると公式で発表がありました。

RiotGamesのゲーム「Leage of Legends」ではすでにギフト機能が存在しており、フレンドリストに登録されアカウントが停止してないプレイヤーに送ることができるようになっています。

ヴァロラントでどのような条件でギフトを送れるかはまだ不明ですが近日追加予定ということなので楽しみに待ちましょう!

VALORANTにもギフト機能を(まもなく)追加予定です!プレイヤーの皆さんが勝利や祝日など、特別な機会をお祝いする手段としてギフトを贈れるようにしたいと思っています。年内にギフト機能を実装できるよう目指していますが、日程は変更となる可能性があります。

リプレイ機能の追加検討

リプレイ機能の追加も検討していると回答がありました。

リプレイ機能が追加されれば、「相手の戦術研究」「立ち回りの改善」「弱点の把握」などが容易にできるようになります。

またリプレイ機能によって動画編集なども捗るので多くのプレイヤーが恩恵をうけそうです。

ゲーム内リプレイ機能については近いうちに追加を検討しています。過去の試合を研究して戦略を練ったり、ネタ動画を作ったり…皆さんが様々な使い道を見出してくださることを期待しています。

マップ選択/プレイリスト設定について

マップ選択はいまのところ予定はないようです。

理由は競技にたいする公平性を保つため。

たしかにマップ選択が可能になれば自分の優位なマップを先行して選ぶことで勝敗や待ち時間に影響します。

競技的な観点から言うと、私たちは試合が公平に行われるだけでなく、キューの待ち時間が妥当な長さになるよう保障される必要があると考えています。マッチメイキングをマップごとに分けてしまうとプール1つあたりののプレイヤー数が減ってしまい、結果としてマッチメイキングにかかる時間が伸びるだけでなく、試合の公平性を保つことが難しくなります。

「レディアント」のプレイヤーは世界にどのくらい?

2020年7月現在、VALORANTの最高ランクである「レディアント」プレイヤーは地域ごとに20人から150人存在するとのこと。

公式発表ページはこちら

今後また新しい情報が入り次第記事にいたします。