【Apex】エーペックスレジェンズをスイッチで遊ぶ方法!容量やアカウント連携など

【Valorant (ヴァロラント)】武器スキン『ブラストX』、壁越しに発見されるバグが見つかり調査中!

ヴァロラントの武器スキン「ブラストX」が敵に発見されるバグが明らかになりました。

Redditに投稿された内容によると「ブラストX」の武器を持った瞬間、壁越しで武器が強調表示されてしまっている様子が映っている

これはチート行為ではなく、スキンのバグということで現在調査がおこなわれているようです。

Top 1 BR "aspas" is suspected of cheating after a gun appears through the wall. According to some people in the community this is a bug with some skins. from ValorantCompetitive

武器スキン「ブラストX」バグ

武器スキン「ブラストX」は人気の武器スキン。

バグ発生で違う意味でも注目を集めるかたちとなってしまっている

当初ブラジルのトップ選手がこのバグで誤って不正行為とみなされ、ウォールハックを使っていると非難していましたが、実際にはそうではなく、ブラストXスキンのバグが明らかにされました。

その後、様々な場面でバグ報告があり現在調査中。

プロプレイヤーの反応

100 Thievesのプロプレイヤー「Asuna」選手は今回のバグに関して、今のところこの武器スキンを使う事はオススメできないとコメントを残している。

 

もし、ブラストX使用中、即キルされた経験があるプレイヤーはもしかするとこのバグの可能性も否定はできない。

現在確認できているバグは以下

  • 壁越しに強調表示
  • ラッピング開封演出が壁を貫通。

このスキンは装備した瞬間、銃のラッピングを開封する演出があります。このラッピング効果が壁を貫通するというのも報告があり、現在Riot Gamesの開発者によって調査中。

バグは早急に解決されるとは思いますが今のところ「ブラストX」使わないほうがいいかもしれません。

また最新情報が入り次第記事記事にいたします。