ゲーミングデバイス買うならAmazonギフト券購入で1000円分ついてくるキャンペーンがねらい目!

【Apex Legends】APEX収支報告。中国リリースとモバイル版進行中を発表!

Electronic Arts(以下、EA)は、収支報告の中で『Apex Legends』について語られ週毎のアクティブプレーヤーは成長し、シーズン3はシーズン2よりもさらに大きく成長することを明らかにした。

参考 Electronic Arts, Inc. (EA) CEO Andrew Wilson on Q1 2020 Resultsseekingalpha

今後の展開

エーペックスレジェンズの今後まとめ
  • Apex Legendsは引き続きシーズン更新に注力。
    • ・日・週単位のアクティブプレーヤーはシーズン2以降増加している。
    • ・3シーズンはさらなる成長計画。
  • 9月には新しいeスポーツ大会を発表。
  • 中国でのローンチとグローバルなモバイルのローンチは順調。

EAは収支報告の中に中国リリースとモバイル版進行中であることに触れた。

特にPUBGとFortniteがモバイルフォーマットで成功したことを考えると、モバイルはApexにとって大きな動きになるだろう。

アナリストでしられるDaniel氏もツイートでEAの収支報告をツイートした。

エーペックスレジェンズではSeason2で、ランク付けモードやチャレンジなど、多くの機能が数多く導入されたほか、新キャラ「Wattson」 も導入された。

そして収支報告の内容では通常上半期ゲーム制作会社にとって新作のリリースがされにくい時期であるにもかかわらず、営業利益は前年比より大幅に増加しEA株価の上昇につながった。

その業績を支えたのは『Apex Legends』などが影響しているといえる。

大手ゲーム配信プラットフォームTwitchでも視聴者数回復の兆しがみられているため今後の展開に注目が集まっている。