【ロジクール G435 レビュー】ロジクール史上最高の着け心地!165gヘッドセット使い方

【Apex】シーズン11過去最大面積の新マップ「ストームポイント」に生息する生物たち

Respawn EntertainmentはApexの4番目となる新マップ「ストームポイント」を発表。

一番の特徴はこれまでで最も広いマップで、過去最大のマップ面積記録を誇るワールズエッジよりも約15%拡大

さらにマップ内には野生動物が生息しています。

今回はマップの特徴と野生生物についてまとめてみます。

野生生物

新マップは危険な野生生物があふれる世界になっています。

野生生物の巣はミニマップ上に赤いマーカーで確認が可能

  • スマートアイテムドロップ:プラウラーやスパイダーキルしたとき、消耗品やその他のアイテムに加え、アタッチメントや弾薬がドロップ。
  • 進化ポイント:野生生物に与えた全ダメージの一部が、報酬として進化アーマーに付与
  • クラフト材料:巣を制圧するとクラフト素材のセットが各メンバーに均等に入手可能

プラウラー

プラウラーは群れで狩りをする攻撃的なクリーチャー

テリトリーを守ろうと、プラウラーの巣からさらに多くのプラウラーが出てきます。

スパイダー

クモの卵はマップ全体に散らばっていて、卵にダメージを与えてしまうと、中のクモが目覚め、孵化します。

プラウラーよりも弱いが、遠くからクモの糸を吐き、素早く動き回ります。

フライヤー

フライヤーはマップ内にバラバラに出現。マッチごとにランダムな場所に現れます。

その他:グラビティキャノン

再出撃バルーンはほぼ全て消え「グラビティキャノン」が設置されました。

決められた方向に発射され、空中を移動時、武器、グレネード、戦術アビリティ、アルティメットを使用可能

また最新情報が入り次第記事にしたいと思います。

ぜひ通知をオンにしておいてください